【今日の服装】仕事始めにおすすめの「デキる女っぽい」コーデって?【アラサー女子】

1月4日(木)、気合いを入れたい仕事始めは、ジャケット風の黒コートでビシッと働きモードをオンに。重たくなりがちな黒の「アウター×タートルニット」にストライプシャツを1枚レイヤードするだけで、奥行きが生まれます。詰まった首元は、長めのネックレスとルーズに胸元を開けたシャツでスッキリさせて。

1月4日(木)、気合いを入れた

コート¥49,500〈ドレステリア〉(ドレステリア 渋谷スクランブルスクエア店)シャツ¥19,580(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ新宿店)カットソー¥1,500(UNIQLO)パンツ¥2,490(GU)ベルト¥8,800(LEFIJE/TOMORROWLAND)パンプス¥121,000(RUPERT SANDERSON/DES PRÉS)カチューシャ¥16,500(アレクサンドル ドゥ パリ/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店)ネックレス¥46,200(アルポ/ZUTTOHOLIC)

『CLASSY.』2023年12月号より
再構成/川上あまの、CLASSY.ONLINE編集室

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup