ユニクロのニット&パンツでこんなに素敵!堀田茜さんがお試し「実はメンズシャツ…な大人冬コーデ」

毎日の通勤を支えてくれる私たちの強い味方・ユニクロ。なかでもオフィカジシーンでCLASSY.世代から支持を集めるのが、ニットとパンツ。ひと工夫でグンとあか抜ける可能性を持つユニクロニット×パンツの高コスパコーデで、平日を元気に乗り切りたい!

リブタートル × ワイドパンツの制服的コーデはレイヤードを更新

流行りすたりのないベーシックアイテムをオシャレに着ていると一目置かれる存在に。オフィカジの大定番、リブタートル×ワイドパンツに大きめのシャツを重ねて〝いつも〟から一歩進んだスタイルに挑戦を。

\メンズシャツの袖口のゆったり

\メンズシャツの袖口のゆったり感がこなれる秘訣/
メガネやベルトなど〝真面目〟小物の投入でかっちり感を楽しむ

定番服のレイヤードにメンズ小物で、いつものベーシックをトラッドに味付け。エクストラファインメリノリブタートルネックセーター¥2,990タックワイドパンツ¥3,990ベルト¥2,990シャツ[メンズ]¥2,990(すべてUNIQLO)バッグ¥300,300(トッズ/トッズ・ジャパン)メガネ¥38,500(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ピアス¥5,940(アビステ)ブレスレット¥8,800(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

撮影/芹澤信次 モデル/堀田 茜 ヘアメーク/加勢 翼 スタイリング/大野千歩 取材/野田春香 撮影協力/JOE TALK COFFEE、もつ焼きばん 再構成/Bravoworks.Inc

MOVIE

MOVIE

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup