【ティファニー】歴史と伝統を受け継ぐ“紋章”がモチーフの、新作テーブルウェアが素敵すぎ…♡

ティファニーより、新作ホームコレクション「ティファニー クレスト」が登場。中国舶来の陶磁器に装飾されていた17世紀後半の紋章から着想を得て、気品溢れるデザインのアイテムが出来上がりました。これからのホリデーシーズンに、テーブルウェアをより素敵なものにアップデートしてみませんか?

新作ホームコレクション「ティファニー クレスト」

ホームコレクションの新任アーテ

ホームコレクションの新任アーティスティックディレクター、ローレン・サント・ドミンゴが手がける新作ホームコレクション「ティファニー クレスト」。中国舶来の陶磁器に装飾されていた17世紀後半の紋章から着想を得て、歴史的な意味を持つエンブレムデザインを各アイテムに描いています。コレクションでは、ディナーウェア、ドリンクウェア、テーブルリネンなどを展開。テーブルコーディネートを、よりラグジュアリーで気品溢れるものに導きます。

盾のデザインには、ティファニーの長い歴史の中で受け継がれてきた数々のテーマが特色となっています。ニューヨーク市旗の色からインスパイアされたオレンジとブルーの盾の上には、アイコニックな「ジャン・シュランバージェ バード オン ア ロック」のバードが羽を休めています。盾の中には、アーカイブであるティファニー ランプにオマージュを捧げるドラゴンフライのデザイン、ダイヤモンド、ティファニーのクラフトマンシップのレガシーを表すハンマー、ニューヨーク州の木であるメープルリーフがあしらわれています。また、ティファニーの創業年を示す「1837」と共に、ラテン語の言葉「Revertere Ad Tiffany」(Return to Tiffany)が紋章の下部に記されています。

「ティファニー クレスト」コレクションは、今年11月より北米のティファニー旗艦店、および公式オンラインストア(tiffany.com)とモーダ・オペランディの公式オンラインストア(ModaOperandi.com)にて販売され、2024年に世界各国のティファニー店舗にて発売される予定です。

お問い合わせ:ティファニー https://www.tiffany.co.jp/

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup