そろそろ冬コートの準備をしたい人に…「おすすめの今年っぽいアウター」は?

いろんな働き方があって、冬の通勤スタイルもそれぞれの今。ぱっと見で印象が決まるBAGとコートは、実用的且つオシャレ心を満たしてくれるものしか欲しくない…!そんなCLASSY.世代のために、寒さ厳しい冬の通勤を乗り切るBAG&コート、それぞれの最適解を考えます。

【働き方タイプ】週2出社・ダブルワーク
・出社とリモート、半々
・専門性を活かしてダブルワーク
・Padやパソコン、ガジェット多し

そんなあなたには...「ミディ丈コート×2個持ちBAG」が最適!

オフィスの日、リモートの日。どっちにもしっくりきて、トレンド感と仕事モードを両立した服が重宝。ゆるボトムスがバランスよく着られるミディ丈コートに、パソコンが入るバッグ&アクセ感覚のショルダーが制服。

金ボタン、チェック…、トラッドなコート&バッグで通勤デニムが秋めく♡

【MACKINTOSH×kabinett×GIANNI CHIARINI】

コート¥145,200(マッキ

コート¥145,200(マッキントッシュ/マッキントッシュ ギンザシックス店)ブラウス¥26,400(マルティニーク/マルティニーク ルミネ横浜)デニムパンツ¥23,100(レッドカード トーキョー/ゲストリスト)ショルダーバッグ¥42,900(キャビネット/DES PRÉS)トートバッグ¥47,300(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ 銀座店)パンプス¥9,990(PLST)めがね¥41,8 00(アンティミテ バイ アイヴァン/ミス シープアイヴァン ニュウマン 新宿)イヤリング¥5,500(エネーダフランカ/ココシュニック新宿タカシマヤ店)

撮影/土山大輔(TRON) モデル/土屋巴瑞季 スタイリング/平沼洋美  ヘアメーク/廣瀬浩介 取材/北山えいみ 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup