【秋は「柄」!】コーデに効かせる柄小物3選【竹内朱莉さん】

いつものベーシックに差をつけ、コーデのマンネリを解消してくれる柄アイテム。まだまだ暑い今の時季から、秋までシーズンを越えて活躍する柄アイテムを編集部がピックアップ。モデルは、先日アンジュルムでの約15年のアイドル人生に終止符を打ち、今後はタレント業と書道家という二足のわらじで活動することを発表した竹内朱莉さん。今回はコーデのスパイスとして重宝する柄小物編です。

裾から覗く柄靴下がハズしに効く

定番の白ソックスも悪くないけれ

定番の白ソックスも悪くないけれど、差のつくオシャレを楽しむなら、柄靴下を選んでデニムの裾からチラリ覗かせて。ボトムスと靴をつなぐイメージで、なじみのいい色味を選ぶと失敗がありません。

秋っぽさのスタートは小物から

“まだまだ暑いけど、秋っぽさも

“まだまだ暑いけど、秋っぽさも香らせたい”そんな時には夏のスタイルに秋小物を追加するのが手っ取り早い解決策。エキゾチックなムードのペイズリー柄が、何気ないデニムスタイルをほんのり秋めかせます。
ソックス¥715(カルツェドニア/エイチースリーオーファッションビュロー)シャツ¥33,400(パルマ マーティン/CPRトウキョウ)デニムパンツ¥17,600(カデュネ/カデュネ プレスルーム)ピアス¥23,100(モニス/フォーティーン ショールーム)リング¥9,900(マム/ビヨンクール)ローファー¥19,800(エフ バイ ウェルフィット/ダイアナ 銀座本店)

他にもこんなアイテムがおすすめ!

[左]これ一枚で“只者じゃない

[左]これ一枚で“只者じゃない”オシャレオーラが漂う。キャップ¥18,700(マサカズ フルサワ/UTS PR)[右]素材感のある刺繍が秋の気分ともぴったり。¥19,800(マニプリ)※9月発売予定

竹内朱莉 たけうち あかり

1997年11月23日生まれ、埼玉県出身。ニックネームは「タケちゃん」。アンジュルム(旧スマイレージ)の2期メンバーとして2011年グループに加入、2019年からはリーダーを務める。安定感のある歌唱力とパワフルなダンスが武器の実力派。2023年6月21日をもってアンジュルム及びハロー!プロジェクトを卒業。ソロ写真集『roundabout』(オデッセー出版/ワニブックス)が好評発売中。

【お問い合わせ先】
UTS PR 03-6427-1030 / エイチスリーオーファッションビュロー 03-6712-6180 / カデュネ プレスルーム 03-6863-0100 / CPRトウキョウ 03-6438-0178 / ダイアナ 銀座本店 03-3573-4005 / ビヨンクール 03-6804-5201 / フォーティーン ショールーム 03-5772-1304 / マニプリ https://manipuri.jp/

撮影/木村 敦 モデル/竹内朱莉 ヘアメーク/久保フユミ(ROI) スタイリング/山本有紀 取材/伊藤綾香 構成/永吉徳子(CLASSY.ONLINE編集室)

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup