高くても欲しい…「5年後も10年後も使える、通勤服名品」3選【シャツ、ジャケット、スカート】

トレンド服で気分を上げるのもいいけれど、長く愛せる「本当にいいもの」を少しずつ集めて作ったワードローブは、5年、10年経っても色褪せない!袖を通す瞬間、ふと鏡に映った自分を見たとき…着るだけで気分が上がるオフィカジ名品服があれば日々の通勤はもっと楽しくなるはずです。

“アガる”オフィカジ名品【トップス編】

【MADISONBLUE】オッ

【MADISONBLUE】オックスフォードシャツ
ベーシックかつ女らしい名品ゆえのディテールが長く愛せる理由です

今またワードローブに加えたいオックスフォードシャツ。ネックラインに沿う衿に、大きくボタンを開けた際にデコルテを美しく見せるボタン位置、細身シルエットでも抜群の動きやすさ…ベーシックを底上げする一枚です。
MADAMEシャツ¥40,700(マディソンブルー)肩にかけたニット¥35,200(ポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)パンツ¥41,800(エルネ/アパルトモン 青山店)ベルト¥22,000(メゾン ボワネ/デミルクス ビームス 新宿)バッグ¥174,900(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)イヤリング¥5,250ネックレス¥8,640(ともにアビステ)バングル¥11,550(エイチアッシュ/フォーティーン ショールーム)時計¥22,990(クルース/HIROB ルミネ新宿店)

“アガる”オフィカジ名品【ボトムス編】

【O’NEIL O

【O’NEIL OF DUBLIN × Demi-Luxe BEAMS】別注チェックスカート
着慣れたチェックはセレクトショップ別注を選ぶとグッと今っぽい
正統派チェックを「真面目」で終わらせない配色&長めレングス。ノースリーブやヒールなど女っぽい合わせが大人見えの秘訣。
スカート¥37,400(オニール オブ ダブリン × デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)ニット¥28,600〈コラム〉バッグ¥51,700〈オルセット フォー エストネーション〉(ともにエストネーション)ストール¥59,400(ベグ アンド コー/ボーダレス)パンプス¥130,900(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)イヤリング¥5,250(アビステ)ネックレス¥9,900(イン ムード/フォーティーン ショールーム)ブレスレット[2本セット]¥16,500(アンセム フォー ザ センセズ/アマン)

“アガる”オフィカジ名品【ジャケット編】

【Chaos】黒ジャケット ど

【Chaos】黒ジャケット
どんなシーンにもフィットするキャリアを重ねても愛せる相棒
デイリー使いはもちろんオフィシャルなシーンにも必要な黒ジャケットこそ、仕立てがよく、長く愛用できるものを。
ウィンターヘリンボーンジャケット¥57,200(カオス/カオス丸の内)シャツ¥53,900(BOURRIENNE/エスケーパーズオンライン)デニムパンツ¥27,500(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)ベルト¥9,900(レフィエ/フラッパーズ)バッグ¥58,300(ヴァジック/ヴァジックジャパン)バッグにつけたスカーフ¥42,900(マディソンブルー)スニーカー¥7,700(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)イヤリング¥3,150ブレスレット¥27,000(ともにアビステ)

撮影/金谷章平 モデル/土生瑞穂(櫻坂46)、織田梨沙 ヘアメーク/森 ユキオ(ROI) スタイリング/大野千歩 取材/濱口眞夕子 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup