【カラー別】推し活コーデにも使える! 楽ちんなのに着映える夏ワンピコーデ7選

まだまだ暑さがおさまらないこの時期、頼れるアイテムといえば…ワンピ一択! 着れば即華やかになれて、気分も上がる。暑い8月を乗り切る味方「ワンピース」をカラー別に集めました。

1着で上品さも女らしさも叶う、くすみレッドのワンピース

「パッと目を引く色だけど、ワン

「パッと目を引く色だけど、ワンピなら取り入れやすい」というCLASSY.世代の声も多い赤。鮮やかすぎないトーンで選べば、赤初心者さんもトライしやすい。ドラマチックな色ながら、上品さと女らしさを備えているから、よそいきなシーンにもマッチ。ワイドスリーブやウエストシャーリングで身体のラインがキレイに見えるシルエットを選ぶのも、赤を大人に着こなす秘訣。

ワンピース¥26,400(カデュネ)バッグ¥11,000(ツル バイ マリコ オイカワ)サンダル¥13,200(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ピアス¥8,690(マシェット/ZUTTOHOLIC)

ピンク&ティアードの心ときめくワンピで夏の装いを華やかにアップデート

さらっと1枚で着こなしが華やぐ

さらっと1枚で着こなしが華やぐピンクのワンピは、暑い夏のおしゃれの救世主。バックリボン&ティアードのデザインも青みピンクを選べば可愛くなりすぎず大人見え。メタリックカラーのバッグやシルバーピアスでカッコいい要素を加えるのも、ピンクワンピ=甘い、のイメージを回避する鍵。

ワンピース¥18,920(Mila Owen)バッグ¥114,400(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)イヤリング¥8,250(マージョリー・ベア/ココシュニック新宿タカシマヤ店)

夏のシンプルコーデがフレッシュに見違えるジューシィオレンジ

夏の日差しに映えるジューシィな

夏の日差しに映えるジューシィなオレンジは、着ている自分も周りも明るくするパワーを持つ色。上半身がスッキリ見えるカシュクールタイプなら、ビタミンカラーも幼く見えず女らしく着地。バッグやカチューシャで少量の黒を効かせて大人っぽさも上乗せ。

ワンピース¥15,400(ヌキテパ/パサンド バイ ヌキテパ)バッグ¥16,500(ツル バイ マリコ オイカワ)カチューシャ¥14,300(アレクサンドル ドゥ パリ/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店)イヤリング¥11,000(マナ ローザ ジュエル/マナ ローザ)

バックリボンで爽やかイエローに大人の可愛さをトッピング

爽やかでチャーミングなイエロー

爽やかでチャーミングなイエローは、夏になると恋しくなる色。主張がありながら、他の色との組み合わせもマッチする器用な色味だから、アクセやバッグでカラーMIXしても好バランス。ブラックリボンが背中を飾るバックシャンなデザインで、さらにイエローの可憐さが引き立ち、後ろ姿も華やかに。首元のギャザーをゆるめれば、オフショルワンピとしてもアレンジ可能。

ワンピース¥55,000(ル ブーケ)バッグ¥14,300中に入れたスカーフ¥14,300(ともにロンシャン/ロンシャン・ジャパン)サンダル¥14,300(ル・ベルニ/キャセリーニ)バングル¥19,800(マナ ローザ ジュエル/マナ ローザ)

グリーンなら、カジュアルに崩してもカッコいい!

派手すぎない、大人のカラーコー

派手すぎない、大人のカラーコーデが叶うグリーンは、今やCLASSY.世代のスタメンカラー。落ち着きのあるトーンだから、キャップやボリュームサンダルでカジュアルな味付けをしてもほっこり見えず、キリッとカッコよくシフト。フレアシルエットもグリーンのセレクトで甘さ控えめに。

ワンピース¥39,600(マルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)キャップ¥4,400(ニューエラ)バッグ¥44,000(アンテプリマ/ワイヤーバッグ/アンテプリマジャパン)サンダル¥50,600(カチム)ピアス¥14,850(ココシュニック オンキッチュ/ココシュニック)バングル¥88,000(フォークバイエヌ/UTS PR)

すっきりクールなロイヤルブルーで、大人っぽさと涼やかさを両立

さらっと1枚で着こなしが完成す

さらっと1枚で着こなしが完成するワンピは、猛暑を乗り切るためのマストアイテム。気温を忘れる爽やかさをゲットしたいなら、色の力を借りるのも手。キリッとクールなロイヤルブルーは、大人っぽくて涼しげなワンピコーデを叶える優秀カラー。フィット&フレアのメリハリシルエットだから、足元がスニーカーでも好バランス。

ワンピース¥22,000(Stola.)バッグ¥5,500(ケルティ/アリガインターナショナル)スニーカー¥7,700(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)サングラス¥8,800(ゾフ/ゾフカスタマーサポート)イヤリング¥7,700(エネーダフランカ/ココシュニック新宿タカシマヤ店)

NOT甘口! 大人の華やかさが手に入る涼感ライトブルー

甘さ控えめなカラーコーデを楽し

甘さ控えめなカラーコーデを楽しみたい派に一押しのライトブルー。清涼感のある色だから、Aラインシルエットのキャミワンピもすっきり大人に印象アップ。白タンクとのレイヤードでカジュアルに仕上げれば、パッと目を惹くキレイ色も街で浮かないスタイルに。

ワンピース¥18,000(バナナ・リパブリック)タンクトップ¥1,000(UNIQLO)バッグ¥12,100(ル・ベルニ/キャセリーニ)サンダル¥13,200(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ネックレス¥39,600(マリハ)

撮影/小川健太郎〈SIGNO〉(人物)、五十嵐 洋(静物) モデル/土生瑞穂〈櫻坂46〉 ヘアメーク/あきやまひとみ スタイリング/児嶋里美 取材/坂本結香 編集/宮島彰子〈CLASSY.ONLINE編集室〉

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup