主役級カーディガンが人気に?「業界人が密かに秋冬に注目しているアイテム8選」

まだまだ夏真っ盛りですが、CLASSY.でもお馴染みの人気ブランドはすでに秋冬の展示会をひととおり終えたところ。スタッフたちは秋冬どんなアイテムに注目しているのか、展示会で実際に購入したものや、それを使ったコーデをご紹介します。ぜひ、ファッション計画の参考に!

女度高めの主役級アイテムと定番カジュアルが再燃焼

端境期の繋ぎアイテム代表〝カーディガン〟が今季はコーデの主役に

シルエットにもディテールにも今年っぽさを詰め込んだ一着は、人気必至の早い者勝ちです。

a.ネイビーパールボタンクロッ

a.ネイビーパールボタンクロップドカーディガン¥70,400(マディソンブルー)
ショート丈かつコンパクトなシルエットが可愛い!ワイドなパンツやチュールスカートなど、ボリュームのあるボトムスに合わせます。(ライター・濱口眞夕子さん)

b.ツイードニットカーディガン¥37,400(カレン ソロジー/カレンソロジ ー 新宿)
ジャケット見えするシルエット×遊び心のバランスが今っぽい。ラメのギラギラ感や袖&裾にあしらわれたチュールにも心奪われました。(ライター・伊藤綾香さん)

バリエ増加&進化中のスウェットなら幅広いコーデにフィット

CLASSY.カジュアルに欠かせないスウェットは、バリエが拡大!

a.ハイネックショート丈スウェ

a.ハイネックショート丈スウェット¥22,000(THIRD MAGAZINE × mikomori/THIRD MAGAZINE)
秋も引き続きトレンドの短丈アイテムが気になります。メンズっぽくて苦手意識のあるスウェットも、短丈ならバランスよく着こなせそう!(編集・前田章子さん)

b.ジップスウェット¥12,980(ウェーブユニオン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)
ハーフジップのスウェットが欲しいと思っていたところ、展示会でプレスの方が着ていて一目惚れ。胸と背中のプリントも可愛いんです。(スタイリスト・中村真弓さん)

c.ミッキースウェット¥21,780(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)
ちょくちょく見かけるミッキーコラボですが、ミッキーが座っている絵は珍しいそう。デニムにINできる薄手の生地というのも◎。(ライター・棚田トモコさん)

キラキラやもこもこなど存在感強めの秋冬服にはゴールドが好相性

ボリュームアクセといえば、しばらくシルバーが主流でしたが、今季はゴールドが台頭。リッチなムードも今の気分にぴったりです。

a.ネックレス[40㎝]¥10

a.ネックレス[40㎝]¥104,500(マリハ)
マリハのゴールドアクセは品がよくて大好き。やや太めのチェーンが程よい存在感なので、ALLブラックコーデの首元に合わせたい!(編集・前田章子さん)

b.リング¥26,400、c.バングル¥53,900(すべてシーエックスシー/アマン)
大ぶりなゴールドのアクセサリーが久しぶりに気になります。冬のブラックやブラウンのコーディネートに高めな奥行きを出してくれそう。(ライター・棚田トモコさん)

d.レザー×ゴールドブレスレット¥27,500(シーエックスシー/アマン)
秋冬はお洋服の重たさに負けないジュエリーが必須。レザーとゴールドのコンビネーションでエレガントな手元を楽しみたいです。(ライター・伊藤綾香さん)

撮影/佐藤 彩 スタイリング/中村真弓 取材/伊藤綾香 アシスタント/川上あまの 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup