秋を感じ始めた頃にぴったり!大人の「きれいめカジュアル通勤コーデ」5選

「毎日会社に行くのがたのしいんです」とは、社内に気になる人がいるという読者の言葉。キャリアを積んで仕事が忙しい30代は、恋する暇ない…と思うかもしれません。が、忙しくても恋するのは自由、しないのも自由。とある2人の、仕事と恋が交差する平日を切り取りました。

【DAY1】月曜日

丸の内に馴染むチェックとシャツ月曜朝に気合を+

相手に信頼感を与えたいプレゼン

相手に信頼感を与えたいプレゼンの日は、トラッドに寄せた着こなしが最適解。黒小物を活用してメリハリを付けるのも、キリッと感アップのテクニック。時間ギリギリもセーフ?シャツ¥17,600(プラージュ/プラージュ 代官山店)スカート¥48,400(アディナムアトリエ/THIRD MAGAZINE)ピアス¥71,500(マリハ)ローファー¥116,600バッグ¥303,600(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)

【DAY2】火曜日

+ジレでスーツ姿の上司の隣でも浮かないスマートさを

ジレ¥44,000パンツ¥28

ジレ¥44,000パンツ¥28,600(ともにエストネーション/エストネーション)Tシャツ¥8,800(グレーコード/ゲストリスト)コインネックレス¥27,500スモーキークォーツリング¥69,300(ともにマリハ)ブレスレット¥27,500(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)イヤリング¥5,250(アビステ)サンダル¥128,700(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)バッグ¥41,800(エンポリオ アルマーニ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)

【DAY3】水曜日

内勤DAYはスウェット&スニーカーで楽ちんオフィカジ

シャツをINしたり、スカートを

シャツをINしたり、スカートをタイトにしてかっちり度を高めれば、カジュアル服も社内で悪目立ちする心配ナシ。スウェットプルオーバー¥12,100(スピック&スパン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)シャツ¥24,200(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 青山店)ニットスカート¥29,700(カオス/カオス丸の内)眼鏡¥37,400(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)イヤリング¥5,250(アビステ)スニーカー¥165,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)バッグ¥184,800(ザンケッティ/八木通商)

【DAY4】木曜日

心躍るキレイ色で、仕事も推し活もモチベアップ

会社ではカーデON、アフター6

会社ではカーデON、アフター6はアメスリに、とフレキシブルに対応するアンサンブルはオフィカジの新定番。いつもの黒パンツも見違えます。推しに舞台上から見つけてもらえるよう、華やかなグリーンで。カーディガン¥26,400ニット¥19,800(ともにエストネーション/エストネーション)パンツ¥50,600(エイトン/エイトン青山)ピアス¥11,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バングル¥41,800(マリハ)サンダル¥27,500(カミナンド/グラビテート)バッグ¥388,300(トッズ/トッズ・ジャパン)

【DAY5】金曜日

ドット柄の投入で紺ブレ×デニムにときめきを+して

ドット柄のボウタイブラウス以外

ドット柄のボウタイブラウス以外はベーシック服で揃えれば、彼目線でもちょうどいい華やかさに。ジャケット¥46,200〈エストネーション〉パンツ¥31,900〈ネイル〉(ともにエストネーション)ブラウス¥25,300(エーケーワン/デミルクス ビームス 新宿)ピアス¥79,200(マリハ)リング¥13,200(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)パンプス¥69,300(エンポリオ アルマーニ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)バッグ¥148,500(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)

撮影/土山大輔〈TRON〉 モデル/山崎紘菜 ヘアメーク/森 ユキオ〈ROI〉 スタイリング/乾 千恵 取材/坂本結香 撮影協力/フィールドサービス 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup