『イッテO!』編集部からの依頼で…世界一周旅行をするトラベルライター茜の「着回しDiary」【7月下旬編】

今回の着回しDiaryは…
今月の主人公は、急に世界一周取材旅行に行くことになった旅ライター。その土地に合わせたコーデを楽しみながら、気候にも対応したワードローブは参考になること間違いなし!仕事、恋、人生観…運命の歯車が動く1カ月――厳選13着と必要最低限の小物で、いざ!

7/21(金曜日)@イタリア

明日は和輝との約束の日。
彼に追いつきたくて必死に頑張ってきた
私の10年間を話そう…!

「今日は現地の方の口コミNo.

「今日は現地の方の口コミNo.1ナポリピザをご紹介!」。取材を続けながらも、明日のローマでの待ち合わせを考えるとドキドキ…。

土地の気候に対応した
“厳選服”と必要最低限の“小物”

7/22(土曜日)@イタリア

夕暮れの階段前で和輝と待ち合わせ。
そこへ偶然通りかかったのは…
なんと超有名インフルエンサー・タローラモさん!
千載一遇のチャンスに思わず
「一緒にインスタライブしてください!」

これでフォロワー数爆上がり必至

これでフォロワー数爆上がり必至!ほったらかしにされた和輝は「…君はきっと10年前の約束の場所も覚えてないよね」と捨て台詞を残しどこかへ行ってしまった…。大失態!ライブが終わるまで待って~!
[和輝]シャツ¥26,400(コロン/エンメ)スラックス¥35,200(ハビィー)サンダル¥19,800(アルフレッド・バニスター/アルフレッド・バニスター ルミネエスト新宿店)ベレー帽¥11,000(メゾン バース/ジョワイユ)メガネ¥49,450(theo/fRAME eyewear gallery)※その他/スタイリスト私物[タローラモ]シャツ¥14,300スラックス¥17,600スカーフ¥9,900(すべてアウール/アウール阪急メンズ大阪)カーディガン¥39,600(デザインワークス/デザインワークス 銀座)サングラス¥33,000(ポリス/デリ ーゴジャパン)

土地の気候に対応した“厳選服”と
必要最低限の“小物”

7/23(日曜日)@スウェーデン

私の30歳の誕生日は1週間後…
10年前にした約束って…
でも場所、教えてくれてないよね!?(涙)

ストックホルム市街を観光&取材

ストックホルム市街を観光&取材!平均気温はぐっと下がって20℃。半袖でもギリ過ごせるけど、朝晩は肌寒いので注意。私の30歳の誕生日に、お互いフリーだったら会う約束をしていたことまでは思い出した。でも、場所決めてたっけ?

土地の気候に対応した
“厳選服”と必要最低限の“小物”

7/24(月曜日)@スウェーデン

白夜実況動画を撮影するも
撮れ高が超絶地味!
オーロラと勘違いしてた…(涙)

フォロワーからのリアクションも

フォロワーからのリアクションもいまいちだし。「長い!」って編集部からもクレーム。22時まで粘ったけど寒いし、眠い…。日によっては日中15℃まで下がるスウェーデン。必ず長袖か、脱ぎ着できる上着を準備!

土地の気候に対応した
“厳選服”と必要最低限の“小物”

7/25(火曜日)@アメリカ・NY

アメリカ大陸上陸!
あれからずっと約束の場所を考えてるけど、
どうしても分からない。
私、何か忘れてるのかな…?

ニューヨークは真夏の日本とほぼ

ニューヨークは真夏の日本とほぼ同じくらいの感覚。日差しが強いのでキャップがあると便利!セントラルパークを散歩しながら、約束の場所を必死で考える。ていうか、和輝は来るとは言ってないんだよね…怒らせちゃったし…。

土地の気候に対応した
“厳選服”と必要最低限の“小物”

7/26(水曜日)@アメリカ・NY

ニューヨークのエネルギーってすごい!
王道のタイムズスクエア前で
ニューヨーカーに なりきったファッションで
インスタライブ

ブルゾン×ロゴトップス×レギン

ブルゾン×ロゴトップス×レギンスで、ニューヨーカー風に変身!王道のタイムズスクエアからスタートしてハイラインやベッセルを歩く予定。インスタライブにも慣れてきたし、視聴者数も順調に増えてる♡1カ月前と比べて、かなり成長したかも、私。

土地の気候に対応した“厳選服”と
必要最低限の“小物”

7/27(木曜日)@アメリカ・LA

LAに到着。ハリウッドをバックにパチリ!
映画の撮影隊にも遭遇したし
キム・カーダシアンも見かけた♡

NYネタが多すぎて、飛行機でも

NYネタが多すぎて、飛行機でもずっと入稿に追われてた!LAではTシャツ×ブルーデニムに足元はビーサンが定番。東海岸とは違うリラクシーなカジュアルコーデを楽しもう♪

土地の気候に対応した
“厳選服”と必要最低限の“小物”

7/28(金曜日)@アメリカ・LA

今日はエンゼルスタジアムで
大谷選手の試合を生観戦!
現地での人気っぷりをお伝えします!
It’s ショータイム!

エンゼルスの赤が映えるよう、黒

エンゼルスの赤が映えるよう、黒×カーキのコーデで観戦。編集部のみなさん、すみませんが試合中だけはしっかりOFFいただきます!

土地の気候に対応した
“厳選服”と必要最低限の“小物”

7/29(土曜日)@メキシコ

いよいよこの旅の最後の国、メキシコへ!
ローカルな場所を巡りながら
ポケトークを駆使して取材

30℃を超える真夏日だけど、メ

30℃を超える真夏日だけど、メキシコは昼夜の気温差が大きいから羽織りも込みのコーデが◎。1カ月の旅ももうすぐ終わり…ほっとするような、寂しいような。あと気になるのは、和輝のことだけ。

土地の気候に対応した
“厳選服”と必要最低限の“小物”

7/30(日曜日)@メキシコ

最終目的地のカンクンビーチで
タローラモさんにバッタリ!
「彼、絵描きなんでしょ?
茜は描いてもらったことないの?」
約束の場所の謎がすべて解けた!

ついに明日は日本に帰国。マキシ

ついに明日は日本に帰国。マキシワンピで旅の最終日を満喫…のはずが、急遽予定変更。「タローラモさん、プライベートジェット借りれますか?約束の場所が分かったんです。 私、和輝に会いたい!」
[タローラモ]シャツ¥11,990カーディガン¥12,700スラックス¥16,500(すべてアバハウス/アバハウス 池袋パルコ店)ハット¥21,900(カシラ/CA4LA プレスルーム)サングラス¥33,000(ポリス/デリーゴジャパン)

土地の気候に対応した
“厳選服”と必要最低限の“小物”

7/31(月曜日)@イタリア

夕暮れのフィレンツェに
大聖堂の日没の鐘が鳴り響いて…
ちゃんと〝何者か〟になった私で、
やっと和輝に会える!

それは10年前の2013年7月

それは10年前の2013年7月31日、茜の誕生日。「私の30歳の誕生日に会ってね。約束だよ」――その返事の代わりに、普段は風景画しか描かない和輝が一度だけ描いた人物画。そこには、フィレンツェ・ドゥオーモの大聖堂を背景に茜が描かれていた。その後ふたりは日本へ帰国。無事世界一周!
[和輝]シャツ¥33,000(ヴウ/ジョワイユ)パンツ¥15,400(レアセル/タートル)サンダル¥11,550(シャカ/ブルームーンカンパニー)ベレー帽¥6,050(カシラ/CA4LA プレスルーム)メガネ¥49,450(theo/fRAME eyewear gallery)※その他/スタイリスト私物

土地の気候に対応した
“厳選服”と必要最低限の“小物”

土地の気候に対応した
“厳選服”13着と必要最低限の“小物”

【今月のあらすじ】 茜・30歳

【今月のあらすじ】
茜・30歳。ライター。大好きな旅行を専門に、主にウェブサイトで執筆中。ライター業だけではままならず、バイトも掛け持ちする日々。ある日、普段お世話になってるウェブマガジン『イッテO!』の編集部から「1週間後から世界一周取材行けます?」と連絡が。これは完全に誰かが行けなくなって私に話が来た系ですね。でもいい!ビッグチャンス到来!二つ返事で「行けます!」。

撮影/遠藤優貴〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/堀田 茜、照屋和輝、クラウディオ・シー ヘアメーク/川村友子 スタイリング/児嶋里美〈女性分〉、中西ナオ〈男性分〉 イラスト/栗尾美月 旅程監修/亀井友里子 取材・絵/佐藤かな子 撮影協力/AFLO、AWABEES 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup