ベージュとパープルの配色が新鮮!大人のキレイ色スカートコーデ【着回しDiary】

今回の着回しDiaryは…
今月の主人公は、急に世界一周取材旅行に行くことになった旅ライター。その土地に合わせたコーデを楽しみながら、気候にも対応したワードローブは参考になること間違いなし!仕事、恋、人生観…運命の歯車が動く1カ月――厳選13着と必要最低限の小物で、いざ!

7/16(日曜日)@スペイン
いよいよヨーロッパに上陸!
サグラダ・ファミリアの前で
また絵を描く和輝を発見。話そうとしたら
「来週、ローマのスペイン広場で会おう」って

真夏のバルセロナで再び、運命の

真夏のバルセロナで再び、運命の悪戯!私の目を見てくれない和輝…「もう、あの頃の自信のない私じゃないから!」「…とにかく今、手が離せない」と、彼は自分の理想を求めて去っていった。
[和輝]Tシャツ¥3,740(ヘルスニット/ヘルスニット・ブランズ)スラックス¥22,000(アバハウス/アバハウス 池袋パルコ店)シューズ¥14,300(アルフレッド・バニスター/アルフレッド・バニスター ルミネエスト新宿店)ベレー帽¥6,050(カシラ/CA4LA プレスルーム)メガネ¥49,500(theo/fRAME eyewe ar gallery)※その他/スタイリスト私物

土地の気候に対応した
“厳選服”と必要最低限の“小物”

【今月のあらすじ】 茜・30歳

【今月のあらすじ】
茜・30歳。ライター。大好きな旅行を専門に、主にウェブサイトで執筆中。ライター業だけではままならず、バイトも掛け持ちする日々。ある日、普段お世話になってるウェブマガジン『イッテO!』の編集部から「1週間後から世界一周取材行けます?」と連絡が。これは完全に誰かが行けなくなって私に話が来た系ですね。でもいい!ビッグチャンス到来!二つ返事で「行けます!」。

撮影/遠藤優貴〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/堀田 茜 ヘアメーク/川村友子 スタイリング/児嶋里美〈女性分〉 旅程監修/亀井友里子 取材・絵/佐藤かな子 撮影協力/AFLO、AWABEES 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup