派手じゃないけど地味じゃない…「大人向きの配色」を発見!【おすすめ夏コーデ】

私たちのワードローブの主役はいつだってベーシックカラー。心が躍るイベントがある日だって、カラーレスで品よく大人っぽくしたいもの。洗練度をぐんと高めてくれる配色を、夏のイベント別にご提案します。

海で遊ぶなら…【ネイビー×グレー】の配色を

楽しい気分が弾ける日こそ、圧倒的な好印象を放つ、ネイビーを軸に

たとえば海。たとえばBBQ。空の下で過ごす日の着こなしは、楽ちんで、涼やかなコーデにしたいもの。ラフにキメる日こそ優しさと品と清潔感を。ブラックよりやわらかなネイビーにベージュとグレーをかけ合わせればそれが叶います。

【NAVY×GRAY】 ドラマ

【NAVY×GRAY】
ドラマティックに揺れるネイビーのワンピースで水際でもばっちり映え♡

フレッシュさもあるネイビーは、太陽の光でさらに爽やかさが。グレーのシャツを羽織ればスタイリングに自然な立体感も。シャツ¥25,300(ハウント/ハウント代官山/ゲストリスト)ワンピース¥36,300(マリハ)帽子¥19,800(CA4LA/CA4LA プレスルーム)バッグ¥4,950(ビーミング by ビームス/ビーミング ライフストア by ビームス ららぽーとTOKYO-BAY店)サンダル¥24,750(カミナンド/グラビテート)ピアス¥7,770(アビステ)ブレスレット¥9,350(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

撮影/ISAC(SIGNO)〈人物〉、佐藤 彩〈静物〉 モデル/堀田 茜 ヘアメーク/笹本恭平(ilumini)スタイリング/大野千歩 取材/棚田トモコ 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup