イッテQでも大活躍!旅のプロ・堀田茜さんが「快適な旅のために必ず持っていくもの」9選

CLASSY.には旅好きなスタッフがたくさん!TVの撮影で海外に行く機会も多い茜ちゃんと、行き先や目的に合わせた旅支度を楽しんでいるスタッフに、こだわりが詰まった旅アイテムを教えてもらいました。

〝心地よく体を労れる〟がアイテム選びのキーワード

A.メンズっぽいシルエットが気

A.メンズっぽいシルエットが気に入っている「Hanes」の白TはXSとLなど、サイズ違いで数枚持って行きます。購入しやすい価格なので、汚れてしまってもショックが少ないのもポイントです。B.NIKEとLevi’s®を融合させたアップサイクルのパンツはセレクトショップで見つけた「bless」のもの。機内着はリラックスできて、かつだらしなく見えないものを選んでいます。C.イタリアで購入した「サンタ・マリア・ノヴェッラ」のポーチ。クッション性があるので、アロマの瓶や化粧品を入れています。D.「BOSE」のヘッドフォンはノイズキャンセリング機能が優れているので、機内の騒音をシャットアウトして眠りたい時に重宝しています。E.使い心地抜群な「Cabeau」のネックピローは、座席のヘッド部分に紐で固定できるので、長時間座った姿勢で眠っても首が痛くなりません。コンパクトに収納できるのも最高!F.「LAPUAN KANKURIT」のタオル。枕に敷いたり、ブランケット代わりにしたりと万能。G.「PALM of FERONIA」のアロマオイル。ホテルの部屋に好みの香りを漂わせると心地よさがグンとアップします。H.木の置物に液体を垂らして使う「yes.」のアロマディフューザー。気持ちをスッキリさせてくれる香りが好みです。I.海外は日本よりも日差しが強い地域もあるので、「Ray-Ban」のサングラスが必須。

教えてくれたのは...

\イッテQでも大活躍!/
◼︎モデル 堀田 茜さん
CLASSY.で表紙も飾る人気モデル。2015年より『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)に「出川ガール」として不定期出演。

撮影/五十嵐 洋〈静物〉 取材/伊藤綾香 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup