首元が大きく開いたトップスでブラ紐がチラリ…【夏の下着、あるある失敗をどう防ぐ?】

薄着の夏は一年で一番下着に悩む季節そこでCLASSY.編集部が総力をあげてそのお悩みを解決! 定番お悩みから細かすぎるお悩みまで2023年この夏、一挙に解決しようじゃありませんか。第1回は胸元が大きく開いたトップスを着た時のインナー問題にフォーカス!

「デコルテが広く開いたトップスはインナー選びが難しい!」

読者のあるあるなお悩みを聞いてみると…

「トップスからブラ紐が出てしま

「トップスからブラ紐が出てしまうことがあってインナー選びに悩んでいます。ヌーブラやベアじゃホールド力が不安で、しっかり支えてくれるサポート感も欲しい。何を着けるべきか、悩んでいます」 (中川葉月さん・秘書)

「デコルテや背中が空いている服で、下着が見えてしまっていると、いくらオシャレをしてももったいない感じがします。“ブラ紐見せたくない”問題は夏のオシャレの重要課題です」(宮嵜眞衣さん・IT関連勤務)

“ブラ紐チラ見え”問題はこれで解決!

ストラップの位置がサイドにある
ノンワイヤーブラ¥15,950(ランジェリーク/カドリールインターナショナル)

ストラップの位置がサイドにあるブラを選べば、大丈夫!

ストラップが通常より外側についているブラなら、デコルテが広く開いたトップスからもチラ見せしません。ノンワイヤーだけど、しっかりバストを包み込むタイプなので安定感もあり、シルエットもキレイにキマる。繊細なレースは凹凸が少なく、薄手のトップスを着た時の響きにくさも◎。

【問い合わせ先】
カドリールインターナショナル 03-3461-7834

撮影/穂苅麻衣(BOIL) イラスト/Hasegawa Madoka スタイリング/小林真珠 取材/佐藤かな子 構成/宮島彰子(CLASSY.ONLINE編集室)

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup