さりげないインナーのオレンジで元気に!大人のきれいめコーデ【着回しDiary】

今回の着回しDiaryは…
今月の主人公は、宇都宮餃子を背負って立つ看板娘。〝高機能服〟のワードローブで厨房仕事も接客も広報もそつなくこなします。そんな彼女が落ちてしまった、禁断の恋。宇都宮を舞台にした令和の〝ロミジュリ〟…果たして結末は!?

6/28(水曜日)
SNSでめんめん直伝の
餃子レシピを紹介したら大バズリ♪
大輔とは連絡がとれないけど…
仕事はなんか順調!

大輔に会いにダイミンに餃子を食

大輔に会いにダイミンに餃子を食べに行ったけど、彼の姿はなし。ダイミンの餃子は豚肉だけじゃなくて、ラムとミックスされていて、絶妙なバランス。サングラス¥25,630(レイバン/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)バッグ¥159,500(ボナベンチュラ)スニーカー¥8,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)チェーンネックレス¥41,800(エムシー・スタジオ/ZUTTOHOLIC)バングル¥4,400(アビステ)

油もニオイもへっちゃら!高機能服

\SNSで大バズり!?/
めんめん直伝の“餃子レシピ”
1.フライパンをあたためる(中火よりも少し強めで)
2.油をひく(ごま油とサラダ油を半分ずつ)
3.冷凍のまま餃子を並べる
4.焼き色がついたら水またはお湯を入れる(餃子の1/3程度まで)
5.蓋をする
6.水分がなくなるまで焼く
7.お皿に盛り付けたら完成!

この話の主人公は…
はずき・30歳。宇都宮市にある餃子の名店〝めんめん〟の看板娘。東京の女子大を卒業後、商社に3年勤務しUターン。今は実家の餃子屋を手伝う。

撮影/清藤直樹 スタイリング/濱口沙世子  取材/棚田トモコ Special Thanks/めんめん、宇都宮餃子会の皆様、puame Flower Truck、エイプラス 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup