今回の着回しDiaryは…
物価の上昇、賃金の横ばい…自分の将来を考えたときに「投資」が選択肢に入ってくるようになったCLASSY.世代。今回はFIREを志す30代が主人公。投資に資金を回すため、¥20,000以下の服15着を着回します。手頃に買えるブランドも改めてご紹介。投資家・テスタさんに投資についてのインタビューも!

5/15(月曜日)
「投資オタクに誘われて食事したら
割り勘にされた」と
ブログに書いたらバズって
SNS名物・奢り奢られ論争が勃発

「お相手はお医者さんで、年収3

「お相手はお医者さんで、年収3000万円で、資産は7000万円でと自慢されたのに、1780円のランチを割り勘にされました」と書いたら炎上。「それはない」「節約とケチは別」と言ってくれる人もいれば「あなたが奢りたいと思えるほどの女性じゃなかったんじゃないですか?」なんて言ってくる人も(笑)。けど、フォロワーが300人も増えたから、まいっか!メガネ¥39,600(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ネックレス¥11,440(チビ・ジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)

大人が着られるプチプラワードローブ

この話の主人公は…
マユコ・31歳。PR会社勤務。1年前に婚約が破談になり現在独身。貯金がないことに危機感を覚え、去年から投資を開始。50歳でFIREが目標。投資にお金を回すため¥20,000以下の服を愛用。「早く仕事を辞めて楽して暮らしたい!」

撮影/遠藤優貴(人物)、SHINTARO(静物) モデル/有末麻祐子 ヘアメーク/森ユキオ(ROI) スタイリング/中村真弓 取材/野田春香 撮影協力/Uzabase,Inc.、投資家バーSTOCK PICKERS 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup