【ユニクロ新作】明日発売…ルーヴル美術館の名作をアレンジ!?「UT」新しいビジュアルを今すぐチェック!

パリを拠点に活動するアート・デザインユニット「M/M (Paris)(エムエムパリス)」が、ルーヴル美術館の名作を大胆にアレンジ!ユニクロ「UT」と、ルーヴル美術館とのパートナーシップコレクションの新作「ルーヴル美術館 by M/M (Paris)」が発売されます。新しく生まれ変わった名作の数々をUTを通して鑑賞してみては?

ルーヴル美術館の名作をアレンジした新作UT

パリを拠点とするアート・デザイ

パリを拠点とするアート・デザインユニット「M/M (Paris) (エムエムパリス)」が、ルーヴル美術館が展示する 35,000 点以上のアート作品たちの中から代表作を選び大胆にアレンジ。名だたるブランドのキャンペーンビジュアルやミュージシャンのアートワークを手がけてきた彼らが得意とする、コラージュやタイポグラフィを巧みに組み合わせた作品が揃いました。モナリザとルーヴル・ピラミッドのコラージュや“LOUVRE”の文字を 12 点の展示作品を用いて表現したアイテムなど、オリジナリティを出しつつも原作への敬意と愛情が感じられるアートワークに仕上がっています。

「ルーヴル美術館 by M/M (Paris)」 UTコレクション
発売日:2023年5月8日発売
商品展開:オーバーサイズフィット Tシャツ 4柄 ¥1,990
販売店舗:全国のユニクロ店舗およびオンラインストア
スペシャルサイト:https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/feature/louvre-x-uniqlo/

M/M (Paris) について

マティアス・オグスティニアック(左)とミカエル・アムザラグ(右)によって 1992年にパリで結成。30年以上にわたり、ファッション、アート、音楽、デザインといった多分野において活躍。数々のビッグメゾンの広告を手がけ、ミュージシャンのアルバムアートワークでは 2013年にグラミー賞を受賞。象徴的かつ影響力の強いデザイン&アートで世界中の人々を魅了している。

お問い合わせ:ユニクロ https://www.uniqlo.com

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup