今年こそ、今年こそ「ジレが着たい」と思っている大人女子のおすすめコーデ

昨年から引き続き、トレンドが続く「ジレ」。ジャケットよりも今年らしいのにきちんと見えて、お仕事服をオシャレにアップデートしてくれる…まさに〝カッコいい先輩〟の装いには必須!お仕事シーンで着やすいジレの選びや、着こなし方をレクチャーします。

地味にまとまりがちな仕事服に華やかさを!2枚目ジレはツイードが万能

ベーシックなジレで着こなしに慣れたらツイードジレもおすすめ。存在感があるから、一見地味に見えるアイテムだって盛り上げてくれます。甘口派の人も取り入れやすい!

オールブラックコーデにジレを羽

オールブラックコーデにジレを羽織ることでセンスの良さそうな人に
ハンサムなオールインワンがジレの力で一気に華やか。デコルテや腕の露出で全身黒でもすっきり。ジレ¥34,980 バングル¥13,970〈ともにシップス〉イヤリング¥13,200〈イリス フォーセブン〉(すべてシップス インフォメーションセンター)オールインワン¥37,400(LE PHIL/LE PHIL NEWoMan新宿店)ネックレス[上]¥39,600 ネックレス[下]¥23,100(ともにマリハ)ミニバッグ¥133,100(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)トートバッグ¥16,500(ノマディス/エストネーション)

教えてくれたのは…

教えてくれたのは…スタイリスト・乾 千恵さん
CLASSY.やSTORYで活躍するスタイリスト。ベーシックなアイテムでもさりげなく華やかに見せるのが得意。どんなジレを選べば失敗しないかを聞きました!

撮影/芹澤信次〈人物〉モデル/松井愛莉 ヘアメーク/小松胡桃(ROI)スタイリング/乾 千恵 取材/野田春香 撮影協力/JOE TALK COFFEE 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup