最近流行ってる「ジレ」!初心者におすすめの条件を、スタイリストさんに聞いてみたら…

昨年から引き続き、トレンドが続く「ジレ」。ジャケットよりも今年らしいのにきちんと見えて、お仕事服をオシャレにアップデートしてくれる…まさに〝カッコいい先輩〟の装いには必須!お仕事シーンで着やすいジレの選びや、着こなし方をレクチャーします。

「大人っぽく見せたい!」OLリーダーズの〝オフィカジ〟悩み

・頼れる先輩の雰囲気に憧れます。オフィカジも、カッコよさを感じるコーディネートに挑戦したい!(東 美結さんIT企業勤務/27歳)
・仕事服だとコーディネートのバリエーションが少なくて…周りとも似たような感じになってしまいます。(中川葉月さん秘書/27歳)
・ベーシックカラーが多くてコンサバになりすぎちゃうのが悩み。浮かない程度にトレンド感を取り入れたい!(大河内咲緒さん会社員/29歳)

オフィスで使いやすいのはこんなジレ!

ジレ[右]¥24,970(シッ

ジレ[右]¥24,970(シップス/シップス インフォメーションセンター)[中央]¥20,900(カデュネ プレスルーム)[左]¥68,200(ルーム エイト ブラック/オットデザイン)

使いやすいジレのポイント
①ベーシックカラー
②無地
③お尻にかかるミドル丈

ジレは今季も豊作。トレンド感もきちんと感も手に入るから通勤に最適!

ジレは昨年から継続しているトレンドですが、今季はカラーものや柄ものも多く、丈の長さや衿の形状も色々なので、ジレベースでオシャレを楽しむ大チャンス。もちろんシンプルでベーシックなものもたくさん出ているので、オフィカジで考えるなら、まずはそこから選ぶのがいいと思います。
着こなしが難しいと思っている人が多いジレですが、ジャケットと同じ気持ちで、いつものコーデに羽織れば大丈夫!それでも不安な初心者は、まずは〝モノトーン配色〞から始めてみて。ジレのデザインで迷ったら、ベーシックカラー・無地・お尻にかかる丈が通勤にはおすすめです。この春、オフィカジの新定番アイテム、ジレにぜひ挑戦してみて!

教えてくれたのは…

教えてくれたのは…スタイリスト・乾 千恵さん
CLASSY.やSTORYで活躍するスタイリスト。ベーシックなアイテムでもさりげなく華やかに見せるのが得意。どんなジレを選べば失敗しないかを聞きました!

撮影/清藤直樹 スタイリング/乾 千恵 取材/野田春香 撮影協力/JOE TALK COFFEE 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup