【今日の服装】「ブーツ」なのに春らしい着こなしって?【アラサー女子】

3月27日(月)、存在感のあるキレイ色スカートの足元は、ヒールではキメすぎで、スニーカーだとカジュアルになりすぎる…。そんなときは、ゴツめソールの辛口ブーツを履くのがおすすめです。スカートの甘さにテイストMIXされて、ロゴスウェットやブルゾンとも好相性。長めのスカート丈に負けないボリュームソールが、バランスアップを叶えます。

3月27日(月)、存在感のある

ブーツ¥41,800(ファビオ ルスコーニ/ファビオルスコーニ ルミネ有楽町店)ブルゾン¥37,400(アッパーハイツ/ゲストリスト)スウェット¥17,380(レミ レリーフ/ユナイトナイン)カットソー¥15,400(エイトン/エイトン青山)スカート¥28,600(マリハ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)バッグ¥39,600(サクラ/インターリブ)ソックス¥1,320(タビオ)イヤリング¥3,150(アビステ)

『CLASSY.』2023年3月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岩本亜有美

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup