3月21日は最強開運日!金運アップ間違いなしの財布38選【エルメス、グッチ、ロエベ…】

お財布を新調すると、お金が万倍になって帰ってくるという一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)。なんと今年の3月21日は一粒万倍日×天赦日×寅の日という、めったにない最強の開運日なんです。この縁起のいい日にぜひ財布を新しくませんか?

3月21日は、2023年最強の開運日!

一粒万倍日(一粒の籾が万倍になる日)×天赦日(天が万物の罪を赦す日)×寅の日(金運の象徴で、お金にまつわる吉日)が重なった最強の開運日が3月21日。この日に財布を使い始めると、金運がとてもよくなると考えられているのです。また、春に新調する財布は春財布=「張る」財布、つまり財布が張るくらいお金が入るようになるといわれています。

今年のラッキーカラーと言えば、「グリーン」!

今年のNo.1ラッキーカラーといわれているのがグリーン!葉をイメージさせるグリーンは成長のシンボルでもあり、お金を増やしてくれる色。調和やリラックスをもたらすので、グリーンの財布を持っていると人間関係も上手くいきます。汚れも目立たず、持っているだけで旬っぽさがUPする、今年取り入れやすい一押しのカラーです。

「ブラック」レザー×ゴールドの金具で格も金運も上昇させよう

ブラックは金運とはなじみのない色のように思えますが、「格を上げる」という意味があり、ハイブランドのブラックならさらに上を目指すことができそう。格を高めることでよい人脈を掴んで、財畜運を上げることができるといわれています。また、ブラックの財布によく使われているゴールドは金運をUPさせるので、金具が目立つデザインを選ぶと効果的です。

金運だけでなく、恋愛運もよくしてくれる「ピンク」

愛情を意味するピンクを財布で取り入れると、人からの協力を得てお金を増やすことができるそう。また、ピンクの財布は恋愛運と金運を同時に叶えるので、玉の輿に乗れるともいわれています。今年こそ彼氏を!結婚を!と望んでいる人にぜひ取り入れてもらいたいカラー。似た色の赤は、お金を燃やして消費するカラーなので避けたほうがよいでしょう。

財布の概念が変わった?ミニマム派愛用の「フラグメントケース」

キャッシュレス時代の新しい生活様式に溶け込み、財布カテゴリーの最注目アイテム、フラグメントケース。小銭入れとカード入れが一体となっているのが特徴。フラットで身軽なデザインはよい気の流れを作るので、お金の巡りもよくしてくれます。ブランドの象徴的なモチーフを取り入れることで、持つ人の格を上げてくれます。

もはや小銭は持ち歩かない人のための「フラグメントケース」

キャッシュレス時代の新しい生活様式に溶け込み、財布界の最注目アイテムとなっているフラグメントケース。小銭入れとカードスロットが一体となっているのが特徴です。フラットで身軽なデザインはよい気の流れを作るので、お金の巡りもよくしてくれます。カラーバリエーションが豊富に揃っているので、自分の高めたい運のイメージカラーを選ぶのがおすすめ。

バリエーション豊富、まだまだ財布の存在感が必要な人のための「二つ折り」

長財布派がもう少しだけ小さいサイズにしたい、というときの第一選択肢になるのが二つ折り。コンパクトながら収納力が高く、デザインが豊富に揃っているもの人気の秘訣。使いやすい好みの二つ折りと出合って、毎日快適に過ごすことは、結果的に運気を高めることにつながります。

電子マネー+カード+小銭をアクティブに持ち歩ける「ポシェットタイプ」

スマホがすっぽりと入るポシェットに、小銭入れやカードスロットが付いたここ数年で定番化してきた人気デザイン。スマホは常に持ち運びたいけれど、直接ストラップなどあれこれと付けるのはイヤという人におすすめです。鍵やリップくらいの小物は入る収納力があり、持ち物を整理できるので、風水的にお金の管理がきちんとできるということに繋がります。

※本文中、H=高さ、W=幅、D=マチです。

【問い合わせ先】
アンテプリマジャパン ☎0120ー03ー6962 / イビサ ☎048ー264ー1000 / ヴァジック ジャパン ☎03ー6447ー0357 / ヴァレクストラ・ジャパン ☎03ー3401ー8017 / ヴァレンティノ インフォメーションデスク 03-6384-3512 / エルメス ジャポン 03-3569-3300 / Epoi 本店 ☎03ー5843ー1621 / エンメ ☎03ー6427ー2261 / オルサ ☎0467ー37ー0630 / キャセリーニ ☎03ー3475ー0225 / グッチ ジャパン クライアントサービス 0120-99-2177 / クリスチャン ディオール ☎0120ー02ー1947 / クロエ カスタマーリレーションズ ☎03ー4335ー1750 / ゴヤール ジャパン ☎050ー3852ー3691 / コレクト ☎03ー6303ー4022 / スマイソン ☎0066ー33ー814ー600(無料国際電話) / セリーヌ ジャパン ☎03ー5414ー1401 / T&L ☎03ー6455ー5520 / ピエール アルディ 東京 ☎03ー6712ー6809 / フェラガモ・ジャパン 0120-202-170 / フェンディ 03-6748-6233 / フルラ ジャパン ☎0120ー951ー673 / ボッテガ・ヴェネタ ジャパン ☎0120ー60ー1966 / ロエベ ジャパン クライアントサービス 03-6215-6116

撮影/五十嵐 洋 スタイリング/村瀬萌子 取材/よしだなお 編集/永吉徳子(CLASSY.ONLINE編集室)

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup