【2023年春夏トレンド速報】この春1本は持っていたい! “進化系ワークパンツ”で最旬コーデ

昨年よりも出かけやすくなって、外出する機会も増える今年の春。いつにも増して多くの人にも会うならば、アップデートした自分で好印象を狙うが勝ち! 大人のおしゃれ心を刺激するNEXTトレンドをいち早く取り入れて、自分の気持ちもアゲつつ周囲からの印象UPも狙ってみては? この春押さえたい最旬トレンド10をCLASSY.モデルの土生ちゃんが10変化で着こなします!

今季のマストハブなボトムスは“進化系ワークパンツ”一択!

昨年からジワジワと人気を博し、今季トレンドの仲間入りを果たしたのが“進化系ワークパンツ”。ワイドでボリューム感のあるシルエットやポケット、裾のドローコードなど、ディテール使いが映えるパンツが今季のトレンド大本命です。単体だとカジュアルな印象が強いので、ヒールサンダルをあわせたり、胸元はすっきりと抜くことでバランスを意識するのがCLASSY.流コーデのポイント。ワントーンコーデに仕上げれば洒落見えは確実。カラー小物でコーデにエッジをプラスするとさらにワンランク上のスタイルに。

パンツ¥25,300(アストラット/アストラット 新宿店)スウェット¥13,200(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)タンクトップ¥7,480(ルーニィ)ベルト¥8,800(レフィエ/フラッパーズ)バッグ¥33,000(パピルス/アイネックス)サンダル¥57,200(ネブローニ/ビームス公式オンラインショップ)キャップ¥4,000(ニューエラ)ピアス¥8,800(アビステ)

スタイリストの「ここが推し!」

ボリュームがあって、太めで、ポケットがあったり、パラシュートパンツ風に裾が絞ってあったり…進化系ディテールを備えたワークパンツが今年っぽい。ボリュームのあるボトムスなので、合わせるトップスはクロップド丈などの短いものを選んでバランスをとると◎。キレイめカジュアル派さんが履くなら、足元はヒールやパンプスなどレディ度高めのシューズにするのがおすすめです。(スタイリスト児嶋さん)

MORE VARIATION


教えてくれたのは…
人気CLASSY.スタイリスト・児嶋里美さん

洗練された雰囲気を残した大人かわいいコーデが得意。トレンドアイテムはもちろん、カラー使いやデコラティブなアイテムなどを取り入れながら完成する大人な甘党スタイルに定評あり。

【SHOP INFO】
アイネックス☎︎03-5728-1190/アストラット 新宿店☎︎03-5366-6560/アビステ☎︎03-3401-7124/アマン☎︎03-6805-0527/アルページュストーリー☎︎03-6894-8610/ウィム ガゼット ルミネ新宿店☎︎03-5909-7050/エドウイン・カスタマーサービス☎︎0120-008-503/ニューエラ http://www.neweracpa.jp//ビームス公式オンラインショップ  www.beams.co.jp/フラッパーズ☎︎03-5456-6866/ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク☎︎0120-559-652/ルーニィ☎︎03-4578-3466

【STAFF】
モデル/土生瑞穂(櫻坂46) 撮影/杉本大希〈人物〉清藤直樹〈静物〉 ヘアメーク/イワタユイナ スタイリング/児嶋里美 取材・文/石津愛子 構成/宮島彰子(CLASSY.ONLINE編集室)

Feature

Pickup