犬飼貴丈さん「女のコがGジャンを着るなら…オーバーサイズのGジャンをダボっと着てる感じ」【特別インタビュー】

ユニセックスなアイテムのなかでも、Gジャンは特に男女でシェアしやすそうなアイテム。Gジャンをシェアしてみたい!と思わせる素敵なCLASSY.世代俳優の二人が本誌初登場。それぞれの魅力を生かしてスマートにGジャンを着こなしてくれました。

【犬飼 貴丈さん】白をきかせたレイヤードスタイルは真似したくなる!

デニムブルゾン¥46,200(KOOKY ZOO/レショップ青山店)Vネックニット¥31,900〈WRAPINKNOT〉デニムパンツ¥27,500〈saby〉スニーカー¥29,700〈YOAK〉(すべてHEMT PR)ボーダーカットソー¥17,600(A.P.C./アー・ペー・セー カスタマーサービス)その他/すべてスタイリスト私物

Q3. 女のコがGジャンを着るならどんなコーディネートがいい?
タイトめのGジャンをダメージデニムに合わせるのは、大人っぽくてカッコいいなと思います。可愛いなと思うのは、オーバーサイズのGジャンをダボっと着てる感じ。バンダナとか小物の合わせで、カルチャー色を感じさせる着こなしも好きですね。足元にグッチのローファーとかを合わせてたらエレガントで素敵だなって思うし、スニーカーなら可愛いなって思います。

Q4. 今日のGジャンを彼女とシェアするならどんなふうに着てほしい?
スカートよりパンツを合わせるほうがいいかな。モノトーンとか落ち着いた色使いで着てほしい。たとえばグレーのスウェットでラフに着こなすのもいいですよね。(今日のGジャンは)すごいお洒落女子が着てそうなGジャンだと思うので、ヴィンテージのレイバンとかトムフォードのサングラスを合わせてほしいかな。

Q5. Gジャンのほかに女のコに着てほしいユニセックス・アイテムは?
ジャージかな。僕が好きなアイテムだし、女性が着ても可愛いと思う。古着が好きなので、ヴィンテージのジャージとか着てるといいなと思っちゃうし、古着っぽい服を着てる女性はつい見てしまいますね。ジャケットを着てるのにボトムスはジャージとか、ラフに着崩してる女性もいいなあ、お洒落だなって思います。

犬飼 貴丈
’94年6月13日生まれ 徳島県出身 血液型O型●近年の主な出演作は映画『ぐらんぶる』、ドラマ『新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~』など。ドラマ『ワタシってサバサバしてるから』(NHK)、『ひともんちゃくなら喜んで!』(ABCテレビ・テレビ朝日系)が放送中。

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE) ヘアメーク/加藤ゆい(fringe) スタイリング/松下洋介 取材・文/駿河良美 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup