【エルメス】タートルネックコーデに差をつけるブランドジュエリー【谷まりあさん】

お気に入りのジュエリーは、自分らしさを最も表現してくれるファッションアイテム。ハイブランドならなおさら、手に入れるまでのワクワク感もすべて込められた愛おしい存在であるはずです。ピアスやリングもいいけれど、今回の主役ジュエリーはネックレス。冬から春にかけて出番の多いハイネックのトップスにも合わせやすい、存在感あるものを、ジュエリーが大好きな谷まりあさんにナビゲートしていただきます!

ブレない自立した大人に導いてくれる、ソリッドな艶めき

視線を奪うインパクトで着こなしを刷新する名品ジュエリー

左/馬具づくりのノウハウを元に

左/馬具づくりのノウハウを元に、エルメス最初のアクセサリーが誕生したのは、1927年。以来、馬具はジュエリー創造の源であり続け、銜(はみ)、チェーン、バックルなど馬具にまつわるモチーフをジュエリーとして展開。「クルー・ド・フォルジュ」は、馬具の蹄鉄釘をモチーフにしたシリーズ。シャープなシルエットのモチーフで、シンプルな着こなしをリッチに格上げ。ネックレス「クルー・ド・フォルジュ」〈PG〉¥840,400(エルメス/エルメスジャポン)

右/1938年に船の錨のチェーンからインスピレーションを得て生まれた「シェーヌ・ダンクル」。ロックテイストを加え、チェーンを安全ピンのモチーフに仕上げた「シェーヌ・ダンクル・パンク」もエルメスを象徴するジュエリーのひとつ。新作のネックレスは、もはやジュエリーの域を超える存在感。デイリーコーデがシャープ&スタイリッシュに仕上がるネックレスと一緒に、オシャレの経験を重ねていきたい。ネックレス「シェーヌ・ダンクル・パンク」〈SV〉¥754,600(エルメス/エルメスジャポン)

PROFILE

谷まりあ
1995年東京都生まれ。27歳。ファッション誌『ViVi』の専属モデルを経て多くの
雑誌に出演し、ハイブランドとのタイアップやキャンペーンなどもこなす。また、
タレントとして、日本テレビ『世界の果てまでイッテQ』にて、「出川ガールズ」
として出演、他番組でも多数出演している。モデル、タレント、女優とマルチに
活躍し、instagramは270万人超えのフォロワー数があり、年代や国籍を問わず支持
されているスタイルアイコン。

※文中のジュエリーの素材は、SV=シルバー、PG=ピンクゴールドを表しています。

【問い合わせ先】
エルメスジャポン 03-3569-3300 / シンゾーン ルミネ有楽町店 03-5222-1727 / スローン 03-6421-2603

撮影/秋山博紀 モデル/谷まりあ ヘアメーク/森野友香子(Perle Management) スタイリング/児嶋里美 取材/坂本結香 編集/永吉徳子(CLASSY.ONLINE編集室)

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup