デニムシャツって大人ならば、こんなにきれいめに着こなせます!【着回しDiary】

2/22(水曜日)
メーカーの広報の方から
連絡があり、打合せに。
急いでいたらパンプスが
道路のタイルに挟まった(涙)

インスタのDMに大手食品メーカ

インスタのDMに大手食品メーカーの広報の方からご連絡が。岡山県のお菓子のPRを私に手伝ってほしいとのこと。対企業さまなので、ちょっとだけピリリとしたコーデに。携帯を見たら、事務所の社長から「動画のテンポが悪い。もっと勉強して」とダメ出しが(涙)。動揺したあげく、タイルとタイルの隙間にパンプスが挟まってつまずいたよね。バッグ¥52,800(サマンサタバサ/サマンサタバサ ルミネ新宿店)パンプス¥19,250(ピシェ アバハウス/ピシェ アバハウス アトレ恵比寿店)時計¥31,900(リップ/エイチエムエスウォッチストア 表参道)

春まで待ちきれない❤︎
デニムベーシックワードローブ

今回の着回しDiaryは…
ブルーデニムだけじゃなく、デニムスカート、シャツにGジャンも!種類がたくさんあって合わせるアイテム次第で印象が七変化するアイテム〝デニム〟は私たちの着こなしの強い味方。岡山出身のインフルエンサー・ミユの東京物語とともに最旬デニムの着こなしをお届けします。

この話の主人公は…
林田ミユ・30歳。岡山県出身。覆面のデニムコーデインスタ投稿が大人気!デニムの良さを広めるべく東京でYouTuberとして活動することになり、上京。

撮影/前 康輔〈人物〉、清藤直樹〈静物〉モデル/林田岬優 ヘアメーク/川村友子 スタイリング/平沼洋美 取材/棚田トモコ 撮影協力/プロップスナウ、たぬき屋 久保田陶器店 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup