特集

CLASSY.スタッフが2022年に自腹で買った「バッグ」6選

CLASSY.スタッフが、2022年に買った名品とは…?今回はおすすめのバッグ6点をドドンとご紹介します。

CLASSY.スタッフが2022年に自腹で買った「黒バッグ」5選

CLASSY.スタッフが今年買った「名品バッグ」6選

  • CLASSY.スタッフが、20

    BOTTEGA VENETAのループポシェット
    newbottegaにハマって以来アイコニックなボッテガグリーンがずっと欲しくて、キュートな見た目&お手頃価格に迷わず購入。軽くて柔らかいので持ちやすくクラッチ風としても使えそうです。(ライター/宮沢裕貴子さん)

  • CLASSY.スタッフが、20

    COSのイエローファーバッグ
    1月号「大人の甘い服」企画で登場したファーバッグ。思い切りのいい大きさと、鮮やかなイエローがモノトーンの冬服に映えるんです。撮影現場でスタッフ一同おそろでお買い取りしました(笑)。(編集/小林麻衣子)

  • CLASSY.スタッフが、20

    J&M DAVIDSONのショルダーバッグ
    カーニバルシリーズが大好きで既にいくつか持っているのですが、キレイなイエローに心奪われこちらも追加(家族には少し呆れられました…)。元気色を着たり持ったりすると、自然と気持ちも上がります!(ライター/伊藤綾香さん)

  • CLASSY.スタッフが、20

    HVISKのバッグ
    スタイリスト/村瀬萌子さん
    ヴィーガンブランドということで以前から注目していたヴィスクセレクトショップで好みの色に出合えて即買い。手に取りやすい値段で、個性的な感じが私らしいなと新作が出るたびにチェックしています。

  • CLASSY.スタッフが、20

    PORTERのバッグ
    スタイリスト/平沼洋美さん
    学生時代以来のポーターに久しぶりに一目惚れ!丈夫で使いやすいボストン型はとても便利で、ポーターと言えばのカーキカラーもなんだか新鮮。最近はモノトーンのコーデに合わせて使っています。

  • CLASSY.スタッフが、20

    CLOUDY×CLASSY.Closetのファーバッグ
    ライター/広田香奈さん
    アフリカ支援につながる「CLOUDY」。ひよこみたいなイエローとふわふわフェイクファーで、思わずなでなでしたくなる!黒やネイビーの洋服が多いので、キャッチーなアクセントとしての活躍に期待大。

撮影/村本祥一(BYTHEWAY) 再構成/Bravoworks.Inc
※この記事は、過去のCLASSY.ONLINEの記事を再編集したものです。

「2022年自腹買い」関連記事

CLASSY.スタッフが2022年に自腹で買った「バッグ」6選

CLASSY.スタッフが2022年に自腹で買った「アクセサリー」7選

CLASSY.スタッフが2022年に自腹で買った「リング」3選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式X @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus