特集

【今週の服装】上品で好印象な冬の「大人カジュアル」コーデ7選【アラサー女子】

「CLASSY.ONLINE」およびCLASSY.公式インスタグラムで毎日更新している「今日の服装」。1週間分をまとめてお届けします。

  • 「CLASSY.ONLINE」

    ー3キロ見えする「ワンピース」の着こなしとは?
    ホワイトのワンピースを着るときは、体型カバーが叶うロングジレと、ボリュームのあるスニーカーがスタイルアップにひと役。フェミニンだけど、カッコよさも感じるテイストMIXの着こなしで、洗練された冬コーデが完成します。

    ジレ¥53,900(サクラ/インターリブ)ニット¥7,920(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズグリーンレーベル リラクシング ルミネ有楽町店)ワンピース¥46,200(ヘリテノーム/ガリャルダガランテ 表参道店) スニーカー「BONDI 8」[ソール高4cm]¥23,100(HOKA®/デッカーズジャパン)バッグ¥19,800(アンドミューク/シップス インフォメーションセンター)タイツ¥990(靴下屋/タビオ)イヤリング¥3,630(ミミサンジュウサン/サンポークリエイト)バングル¥33,000(アルティーダ ウード)
    『CLASSY.』2022年12月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    フェミニン派が甘めにデニムを穿くなら?
    トップス選びに悩みがちな「フレアデニム」は、あえてフェミニンに振り切るのが新鮮。ボウタイブラウスとニットのレイヤードが、旬の甘さを作ります。メリージェーンや、カチューシャで、小物使いでも女らしさを意識すると、うまくいきます。

    デニムパンツ¥27,500(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)ニット¥27,500(ビューティ&ユース (ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店)ブラウス¥25,300(ウィム ガゼット (ウィム ガゼット/ウィムガゼット ルミネ新宿店)パンプス¥30,800(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店) バッグ〈H18×W19.5×D9.5〉¥643,500(シャネル)カチューシャ¥18,700(アレクサンドル ドゥ パリ/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店)ピアス¥39,600(マリハ)
    ※バッグのサイズ表記はH=タテ、W=ヨコ、D=マチで、単位は㎝です。
    『CLASSY.』2022年12月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    古臭くない「ロングブーツ」の履き方とは?
    大人が膝上丈のロングブーツを履くなら、ジャケットでカッコよく仕上げるのが旬。お尻まで隠れる長さのニットベストと、細身のデニムを合わせれば、脚長効果が狙えます。レザー素材のブーツが、トラッドコーデを辛口に引き締める、スパイスに。

    ブーツ¥248,600(マノロ ブラニク/ブルーベル・ジャパン)ジャケット¥91,300〈ユニオンランチ〉ベスト¥33,000〈アパルトモン〉(ともにアパルトモン 青山店)Tシャツ¥9,790(ティッカ)デニムパンツ¥30,800(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)バッグ¥170,500(ザンケッティ/エリオポール代官山)スカーフ¥14,300(マニプリ)イヤリング¥19,800(ヲタヨリ/フォーティーン ショールーム)バングル¥104,500(ガルニ/ガルニトウキョウ)
    『CLASSY.』2022年12月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    子どもっぽく見えない「キャミワンピース」の着こなしって?
    着回し力抜群で、1枚あると便利なキャミワンピース。キレイめに見せたいなら、ベーシックな黒のウールコートを羽織って上品に。いつもの着こなしがリッチな雰囲気に早変わりします。足元は、ゴツめのブーツでカジュアルさを足してみるのがおすすめ。

    コート¥79,200(サクラ/インターリブ)ワンピース¥69,300(エレストリオフ/ユナイテッドアローズ 有楽町店)カットソー¥11,550(スローン)チェーンネックレス[40cm]¥13,200 コインネックレス[62cm]¥27,500(ともにマリハ)ブレスレット¥14,300(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ブーツ¥203,500(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)バッグ¥25,300(デッケ/アルアバイル)
    『CLASSY.』2022年12月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    全方位に好印象な「冬の通勤コーデ」とは?
    上品な白のプリーツスカートに、キレイ色のニットを合わせて、優しげな印象に。黒のリバーコートをバサッと羽織って全体を引き締めれば、膨張見えを回避できます。足元はパンプスで華やかに仕上げると、老若男女問わず好印象な通勤スタイルが完成。

    コート[ベルト付き]¥74,800(Ballsey/TOMORROWLAND)ニット¥29,700(ギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)スカート¥38,500パンプス¥30,800(ともにツル バイ マリコ オイカワ)バッグ¥51,700(ヴァジック/ヴァジックジャパン)イヤリング¥8,640(アビステ)
    『CLASSY.』2022年12月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    脱マンネリ!この冬着たい華やかカラーって?
    1枚で目を引くパキッとした赤色ニットは、トーンが暗めになりがちな冬のマンネリコーデに効果的。いつものデニムが、どこか華やかな印象に変わります。ストールやバッグは、落ち着いた配色でまとめると、好バランスな着こなしに。

    デニム¥26,400(リーバイス® メイド アンド クラフテッド®/リーバイ・ストラウス ジャパン)ニット¥31,900(ユニオンランチ/サザビーリーグ)ストール¥71,500(ジョンストンズ×ハウント別注/ハウント代官山/ゲストリスト)ベルト¥15,400(ホワイトハウスコックス/グリフィンインターナショナル) バッグ「トロピカリア」〈H27×W40×D21cm〉¥161,700(マルニ/マルニ ジャパン クライアントサービス)靴¥36,300(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)靴下/スタイリスト私物
    ※バッグのサイズ表記はH=タテ、W=ヨコ、D=マチで、単位は㎝です。
    『CLASSY.』2022年12月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    なぜかモテる「トレンチ&デニム」の大人デートコーデとは?
    トレンチコートとデニムという王道ベーシックなスタイルには、可愛いさを感じるミニバッグが欠かせません。肩にかけたニットと調和するコンパクトさが◎。フレアシルエットの美脚デニムでスタイルアップを狙えば、さりげないモテコーデが叶います。

    〈女性〉バッグ[H18×W14×D8]¥85,800(トリー バーチ/トリー バーチジャパン) リーバイス®デニム¥14,300(SNIDEL)コート¥173,800(マッキントッシュ/マッキントッシュ青山店)ニット¥27,500(スローン)肩にかけたニット¥23,100(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店)シューズ¥137,500(ジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン 青山店)ピアス¥46,200(リューク) 〈男性〉ニット¥9,990カットソー¥5,990パンツ¥9,900(ともにPLST)シューズ¥13,200(ヴァリジスタ グローバル スタジオ/アースマーケティングコーポレーション)
    ※バッグのサイズ表記はH=タテ、W=ヨコ、D=マチで、単位は㎝です。
    『CLASSY.』2022年12月号より

再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岩本亜有美
※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」の記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。

◆あわせて読みたい

【今週の服装】シンプルだけど華やかな「冬コーデ」7選【アラサー女子】

【今週の服装】カジュアルでもサマ見えする「大人の冬コーデ」7選【アラサー女子】

【今週の服装】寒くなってきた日の「大人カジュアル」コーデ7選【アラサー女子】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus