特集

【鈴木愛理さん】主役にしたいアイコンジュエリー【マリアブラック】

誰もが知ってるブランドアイコンもいいけれど、毎日身に着けるデイリーなジュエリーこそ自分らしさを詰め込んで選びたい。そんな思いで新しいジュエリーとの出合いを探しているCLASSY.世代に出合ってほしいブランドを、大人っぽくなってますます魅力的な鈴木愛理ちゃんがナビゲートします!

あわせて読みたい

【鈴木愛理さん】私になじむ、私だけのアイコンジュエリー【アナプノエ】

定番の黒トップスにリッチに映える、ゴールドプレートネックレス

デンマーク・コペンハーゲン出身
ネックレス[上]¥24,200[下]¥26,400(ともにマリア ブラック/マリア ブラック 表参道店)トップス¥27,000(シーニュ)

デンマーク・コペンハーゲン出身のマリア ブラックが生み出す、エッジの効いたデザインに、CLASSY.界隈でもファン多数のジュエリーブランド。パッと目を惹く主張のあるデザインで、自分らしさを表現できるところも支持を集める理由。K18イエローゴールドのコーティングがリッチな光沢を放つネックレスは、アラサー女子の定番・黒トップスを華やかに引き立てる存在。チェーンはスライドアジャスター式で好みの長さにアレンジできるから、幅広いコーデにマッチ。

ブレスレットのじゃら着けで、冬の手元に女らしい華やかさを

冬とはいえ、視線を集める手元の
マザーオブパールブレスレット¥34,100クロスチャーム×バロックパールブレスレット¥28,600(すべてマリア ブラック/マリア ブラック 表参道店)マフラー¥37,400(スロー)ニット¥36,300(スローン)

冬とはいえ、視線を集める手元のオシャレ。大小異なるパールを組み合わせたブレスと、クロスチャーム&バロックパールコンビのブレスは、それぞれ単品使いでも存在感大だけど、レイヤードすることで女らしさも華やかさも倍増。ざっくりニットからブレスのじゃら着けをチラ見せして、真冬の着こなしのアクセントに。

PROFILE

鈴木愛理
1994年千葉生まれ。28歳。8歳でハロープロジェクト・キッズオーディションに合格、2005年にアイドルグループ℃-uteのメンバーとしてデビュー。「アイドルが憧れるアイドル」として絶大な人気を博す。2017年にハロー! プロジェクトを卒業し、翌年ソロデビュー。歌手としてのみならず、モデルや女優業など幅広く活躍中。

【問い合わせ先】
マリア ブラック 表参道店 080-4009-2020 / スロー 022-308-0888 / スローン 03-6421-2603 / シーニュ https://shop.cygne-japan.com

撮影/木村 敦 モデル/鈴木愛理 ヘアメーク/MAKI スタイリング/三好 彩 取材/坂本結香 構成/永吉徳子(CLASSY.ONLINE編集室)

あわせて読みたい

【鈴木愛理さん】アイコンジュエリーに、私だけのこだわり【スタージュエリー】

【鈴木愛理さん】私だけのアイコンジュエリー、レイヤード上手な「4℃」

鈴木愛理さん「それどこの?」って必ず聞かれる、私だけのアイコンジュエリー【MARIHA】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式X @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus