ロゴスウェットと黒ワンピでカジュアルに着ないのが大人コーデのコツ!【着回しDiary】

12/26(月曜日)
読調で仲良くなったリーダーズのみんなとホムパ!
手土産はナチュールワイン。
女子トークはプランのネタがいっぱいだ〜!

CLASSY.リーダーズの仲良

CLASSY.リーダーズの仲良し秀佳ちゃん宅に集合して、#黒島食堂を満喫!本当に料理上手でびっくり。しかもお酒に合うものばかり♡いい感じに酔ってきて、話に花が咲き…今日もネタが大漁!バッグ¥146,300(ザンケッティ/エリオポール代官山)シューズ¥26,400(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)時計¥24,970(クルース/HIROB ルミネ新宿店)

今回の着回しDiaryは…
今月の主人公は新米エディター女子。憧れのファッション誌編集部に異動し、最初に担当する企画は…なんと『着回しDiary』!?よくみなさんに聞かれる、「着回しってどうやって作ってるの??」に答える舞台裏の様子もたっぷりお届け!
オシャレだけどきちんと感もあるベーシック×トレンドの16着と一緒に、師走を駆け抜けるエディター・茜にご注目を!

CLASSY.編集部に
異動になった茜が着回すのは
ベーシック×トレンドのアイテム

この話の主人公は…
茜、30歳。座右の銘は「真面目が一番」。熱心な赤入れで編集部からもイチモク置かれていた校閲女子だったが、雑誌編集をやりたいというアツ~い想いを内に秘めており、念願叶って異動。ただでさえ慌ただしい12月、着回しを担当することに…!

※タイツとソックスはすべてスタイリスト私物です。

撮影/遠藤優貴〈人物〉、清藤直樹〈静物〉モデル/堀田 茜 ヘアメーク/神戸春美  スタイリング/児嶋里美 取材/佐藤かな子 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup