爆モテインフルエンサーが、現代に輪廻転生した聖人ウァレンティヌスから放たれた弓矢で恋のときめきを思い出した日のコーデ【着回しDiaryスピンオフ】

毎回多方面で何かと話題になる『CLASSY.』の「着回しDiary」企画。1月号は、堀田 茜さん演じる新人エディターが主人公になり、自ら「着回しDiary」を考える…というストーリーでした。そんな新人エディターが考えた、“爆モテインフルエンサーが恋のときめきを思い出す”という設定の「着回しDiary」を、CLASSY.ONLINEでは特別にダイジェスト版でお届けします。

今回の着回しDiaryは…

大都市・東京砂漠で真実の愛を探し求めるアラサー女子・リナが主人公。爆モテインフルエンサーとして長年活躍してきたが、突然恋のスランプに陥いる。学歴、肩書き、収入、タワマン、地位や名誉……人々の夢と希望と欲望が渦巻くこの東京で、恋をすることに疲れて臆病になってしまったのが原因。そんなリナのもとに、ある日伝説の聖人ウァレンティヌスが降り立つ!ローマ帝国時代、数々のカップルを結婚に導き恋を実らせてきた伝説の聖人。現代の日本社会が抱える婚姻率の低下や少子化…そしてこじらせ過ぎた東京恋愛事情にしびれを切らし、この東京砂漠に転生する。どうなる、リナ!?

2/1(水曜日)
転生し現代の東京に降り立った
聖人ウァレンティヌス。
さっそく恋に臆病なアラサーに矢を放つ!
「ズギュンッ❤」

聖人ウァレンティヌス「恋に病む

聖人ウァレンティヌス「恋に病むことなかれ。我、矢をもって恋する勇気を汝に授けようぞ」リナ「アレレ?この懐かしい感覚。ときめきと高揚感……この気持ちは何だろう。私が忘れてしまっていたモノ……」それは恋するまっすぐな心でした。恋に臆病になっていたリナの赤い実が久しぶりに弾け飛ぶ!バッグ¥29,700パンプス¥29,700(ともにツル バイ マリコ オイカワ)

恋を盛り上げる
ピンクコートが主役!
着回したアイテムはこれ

【SHOP LIST】ANAYI 03-5739-3032/アルアバイル 03-5739-3423/カリテ スケープ コレド日本橋 03-3573-6210/ツル バイ マリコ オイカワ 03-6826-8826

撮影/遠藤優貴〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/石井里奈(CLASSY.LEADERS) ヘアメーク/小松胡桃 スタイリング/児嶋里美 取材/佐藤かな子

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup