女っぽくかぶれるキャップを発見!「ピンクのニューエラ」大人可愛いかぶり方2つ

ストリートファッションのアイコン的存在として愛される「ニューエラ」のキャップ。最近ではフェミニンな着こなしのハズしとしてカジュアルなキャップを合わせるテクニックが流行中。CLASSY.ONLINEでは大人世代におすすめのキャップとパンツ&スカートに合う着こなしを提案します。

上質な素材感と絶妙なカジュアルテイストが上手にマッチ

カジュアルすぎず、キレイ見えが叶う大人ピンク

つるんとした滑らかな起毛が特徴

つるんとした滑らかな起毛が特徴的な「シンセティックスウェード素材」が上品で大人っぽい。フロントにレイアウトされた、控えめな手書き風スクリプトロゴがポイントです。肌なじみのよいツヤ感のあるピンクのキャップは、ほんのり色を添えたいときに取り入れて。華やかさを兼ね備えつつ、デイリーにも十分使える万能アイテムです。キャップ「Synthetic Suede 9TWENTY Cloth Strap」<ピンク>¥4,400(ニューエラ)

「ピンクのスウェード素材キャップ」着回し2つ

メジャーリーグの公式キャップサプライヤーでもあり、様々なブランドやキャラクターとのコラボで常に話題を呼ぶ「ニューエラ」。ぜひ今回紹介したキャップを、日常のコーデにうまく取り入れてみてくださいね。

【お問い合わせ先】ANAYI 03-5739-3032/アビステ 03-3401-7124/ヴァジックジャパン 03-6447-0357/エイトン青山 03-6427-6335/カデュネ プレスルーム 03-6863-0100/ゲストリスト 03-6869-6670/コンバースインフォメーションセンター 0120-819-217/シンゾーン ルミネ有楽町店 03-5222-1727/スローン 03-6421-2603/ダイアナ 銀座本店 03-3573-4005/ニューエラ https://www.neweracap.jp//ピーチ 03-5411-2288/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店 03-5908-2340
撮影/木村 敦<人物>、草間智博<静物> モデル/愛甲千笑美 ヘアメーク/小松胡桃(ROI) スタイリング/平沼洋美 取材/角田枝里香 編集/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup