【ヴィトン】年齢を重ねても古く見えない「投資できるブランドバッグ」

時にフェミニンに、時にクールに…私たちのワードローブに欠かせないデニムスタイルをさまざまな印象に転ばせてくれるハイエンドなバッグ。せっかくお迎えするなら、今はもちろん、歳を重ねても頼れるものがいい。CLASSY.がデニムとの最愛セットをご紹介します。

ヴィンテージ派は今なお新しい、80’s風ルックを意識

【Louis Vuitton】×切りっぱなしデニム

薄色の切りっぱなしデニムに正統派のロングセラーバッグでこなれ感を宿して

いつか観たシネマ女優の着こなしみたいに、これからも色褪せない定番のワードローブ。時を超えて楽しめるクラシックなバッグは、ラフなデニムとともに自分らしい風合いを出していきたい。

再び注目を浴びているノエ。トレ

再び注目を浴びているノエ。トレンチコート×デニムに合わせる着こなしの虜になるはず。バッグ「プチ・ノエ」〈H27×W27×D21〉¥204,600(ルイ・ヴィトン/ルイ・ヴィトン クライアントサービス)デニムパンツ¥36,300(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)トレンチコート¥148,500(エイトン/エイトン青山)ニット¥30,800(エマ エストネーション/エストネーション)ブーツ¥187,000(ジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン 青山店)スカーフ¥14,300(マニプリ)ピアス¥17,050(ローラ ロンバルディ/八木通商)

※文中のサイズ表記は〈H=タテ、W=ヨコ、D=マチ〉で単位は㎝です

撮影/倉本侑磨(Pygmy Company) モデル/松島 花 ヘアメーク/MAKIスタイリング/平沼洋美 取材/棚田トモコ 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup