特集

【ディオール】投資したいのは「憧れブランドの毎日使えるジュエリー」

服やバッグにくらべても、買うのに勇気のいるジュエリー。せっかく勇気と予算を出して手に入れるモノだから、特別な日だけでなく毎日活躍させたい――そんなふうに思うのなら、判断基準は〝デニムに似合うかどうか〟。デニムに合えば、これからずっと愛せるはず。

【ディオール】大人世代におすすめの「ウェディングリング」2022年最新版

デニムに似合う【Dior】のジュエリー

メゾンの幸運のシンボルであるスターモチーフと薔薇を、ウィンドローズ(風配図)のフォルムに再解釈。「オシャレも人生も自分で選ぶ」そんな決意を込めて。

DIOR FINEJEWELL

DIOR FINEJEWELLRY ローズ デ ヴァン
強いメッセージ性と柔和なムード。石のセレクトで、よりパーソナリティーを引き出して。ブレスレット「ローズ デ ヴァン」上・〈YG×マザーオブパール×D〉¥470,000 下・〈PG×ピンクオパール×D〉¥510,000(ともにディオール ファイン ジュエリー/クリスチャン ディオール)ジャケット¥29,700(サキュウ/サキュウ ルームストア)ニット¥10,450(ピルグリムサーフ+サプライ)

文中の素材表記は、YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、RG=ローズゴールド、Pt=プラチナ、D=ダイヤモンド、ct=カラットです。

撮影/生田昌士(hannah management)モデル/山本美月 ヘアメーク/飯嶋恵太(mod’s hair)スタイリング/三好 彩 取材/清水亮子 再構成/Bravoworks.Inc

「ディオール」関連記事

【ディオール】憧れハイブランドの「名品ジュエリー」2022年夏・最新版

【ヴィトン、グッチ、ディオール】大人女子こそ選びたい「ウェディングリング」9選

【ディオール】アラサー女子におすすめの「憧れジュエリー」

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus