カジュアルコーデに抜群に似合う!「iPhoneが入るサイズのミニミニバッグ」

好感度抜群の美脚デニムに、軽快なミニバッグを組合せたスタイルはメンズウケも間違いない鉄板のコーディネート。“今日は思いっきりデートを楽しみたい♡”という前向きな気持ちが彼に伝わって、ふたりの仲がもっと進展するかも!

アクティブデートをするなら...

「カジュアル素材バッグ×スキニーデニム」でラフなスタイルに!

メンズからの支持が高い定番の形、スキニーデニム。カジュアルバッグを合わせた動きやすいコーデなら、親近感がプラスされてふたりの距離がグッと近づきそう。

@ドライブデート

シックな配色の都会的なデニムコ

シックな配色の都会的なデニムコーデをバッグで盛り上げる
アイコンであるキューブ柄のバッグはオレンジ色のパイピングがアクセント。幅広のショルダーストラップがカジュアル気分を後押しします。美シルエットが脚を細く見せる黒スキニーと合わせてスタイルUPを狙って。バッグ[H10.5×W18×D7]¥152,900(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)パンツ¥14,300(リー/エドウイン・カスタマーサービス)スウェット¥18,700(RIMI RELIEF/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)Tシャツ¥9,680(スローン)ブーツ¥37,400(銀座かねまつ/銀座かねまつ6丁目本店)ピアス¥9,790〈パズ コレクティブ〉ボールネックレス¥35,640〈アルポ〉(ともにZUTTOHOLIC)コインネックレス¥28,600(マリハ)

※文中のバッグのサイズ表記は、H=タテ、W=ヨコ、D=マチで、単位は㎝です。

撮影/川﨑一貴(MOUSETACHE)〈人物〉 モデル/愛甲千笑美 ヘアメーク/森野友香子(Perle management)スタイリング/児嶋里美 取材/川西麻依子 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup