ベージュのコートにデニムで11月の大人コーデ【着回しDiary】

11/3(木曜日)
偶然を装って出津がいるカフェへ。
昨日の謝罪をしたら立場が逆転、
私が彼女の言いなりに…。
何このお姫様(汗)

親近感を持ってもらえるようスウ

親近感を持ってもらえるようスウェットと、一応謝罪に来たのでアウターは無地側を採用。昨日はごめんなさいと謝ったら少し心を開いてくれたものの「罰として一日買物に付き合ってちょうだい」と荷物持ちをするハメに。距離は縮まったからまぁいい…か。バッグ¥25,300(マニプリ)シューズ¥18,700(オゥ バニスター/アバハウスインターナショナル オンラインストア)ネックレス¥29,700(アルポ/ZUTTOHOLIC)

オフィスでも着られる
マルチウェイ服
11月のアイテム

着回し力が高く印象も変わる服とそれに合うベーシックな服。ベーシック服では着こなしにメリハリがつくカラー物も投入を。

今回の着回しDiaryは…
前後、裏表、袖の着脱で形が変わる服なら印象操作も気分変えも自由自在。今回の着回しは二つの顔を持つスパイが主役。毎日違うコーデで定番の顔を作らない彼女の着回し術は「また同じ服着てる」を回避するオシャレテクの参考に!

この話の主人公は… 敏腕スパイ

この話の主人公は…
敏腕スパイ。仮の名前は間野 里恵菜。仮の年齢は30歳。機密情報が隠されたUSBを探し出すのが今回の任務。潜入先では自分の印象を定着させないため、日々雰囲気が変わるマルチウェイ服を多用している。職業柄、人間らしい感情を捨てたつもりでいたけれど…!?

撮影/藤原 宏(Pygmy Company)〈人物〉、SHINTARO〈静物〉 モデル/真野恵里菜 ヘアメーク/RYO スタイリング/児嶋里美、中西ナオ  取材/野田春香 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup