真野恵里菜さんが実践!Sサイズさんの悩みを冬コーデで解決【マキシ丈ワンピがズルズル…】

コーデ悩みの多い160cm未満のSサイズさんに向けて、秋冬シーズンのスタイルアップコーデ術を提案。今回もSサイズ女子代表の女優・真野恵里菜さん(身長159cm)とともに、Sサイズさんがバランスよく着こなせるテクニックやアイテムを探りました。今回のお悩みは「マキシ丈ワンピがズルズルになりがち」。着丈が長いワンピースをすっきり着こなすコツを紹介します。

Sサイズさんの冬コーデ悩み「マキシ丈ワンピがズルズルになる」

くるぶしまで隠れるマキシ丈ワン
Tシャツ¥1,980(ヘインズ/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)ピアス¥4,990(バナナ・リパブリック)ネックレス¥13,200(ENELSIA)

くるぶしまで隠れるマキシ丈ワンピースは、Sサイズさんにとってハードルが高いアイテムのひとつ。着丈の長さから着られている感を強調してしまうし、バランスの取り方も難しい。悩みの多いマキシ丈ワンピースでスタイルアップを叶えるには?

解決テクニックは…

ショート丈のアウターを羽織ってバランスよく

着丈の長いワンピースには、目線
ワンピース¥18,150ショート丈ジャケット¥17,600(ともにEMMEL REFINES/ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク)ニット¥25,300(Sov./フィルム)バッグ¥4,400(qumerry./バズウィット)ショートブーツ¥25,850(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)帽子¥5,500(コントロール フリーク/スリーフォータイム)リング¥13,200(ENELSIA)

着丈の長いワンピースには、目線を上にずらすテクニックが効果的。同素材のショート丈ジャケットやつば広ハットを活用して、全体のバランスを調整します。動きのあるシルエットではなく、下にストンと落ちるIラインワンピースを選んだところもポイント。ベーシックカラー×プレイフルカラーのレイヤードが今っぽい。

キーアイテム「ミニマルなマキシ丈ワンピース」

計算されたサイジングがSサイズさんにぴったり

着られているように見せない、ほ

着られているように見せない、ほどよくタイトでミニマルなシルエットがカギ。Sサイズさんが着こなしやすいアイテムも多く揃う「EMMEL REFINES」のキャミワンピースは、S、Mの2サイズを展開。着丈の差は3cmで、自分に合ったサイズを選べます。

お問い合わせ:ENELSIA https://enelsia.com//qumerry.(キュメリ[バズウィット]) ☎︎03-5466-2266/COHINA https://cohina.net//スリーフォータイムhttps://threefourtime.jp/ダイアナ 銀座本店 ☎︎03-3573-4005/バナナ・リパブリック☎︎0120-77-1978/フィルム☎︎03-5413-4141/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター☎︎0120-456-042/ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク☎︎0120-559-652

モデル/真野恵里菜 撮影/遠藤優貴 ヘアメーク/イワタユイナ スタイリスト/田臥曜子 取材/所 優里 構成/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup