トレンドで豊作?なんだか新鮮?「ボーダーニット」大人のおすすめコーデ着回し2つ

秋にかけてニットが着こなしに欠かせなくなりました。そこでCLASSY.ONLINEではアパレルブランドの展示会で発見した「トレンド大本命のデザインニット」をたっぷりお届け。今回はベーシックだからこそ毎年アップデートしたい「ボーダーニット」を紹介します。

【ボーダーニットのおすすめ】

レイヤードも自在に楽しめる王道ボーダーニット

ニット¥23,100(LE P

ニット¥23,100(LE PHIL/LE PHIL NEWoMan 新宿店)
王道のベーシックコーデで使えて落ち着く、ネイビーのボーダー柄ニット。ヒップまでしっかりカバーできる後ろが長いシルエットに、レーヨン混の柔らかい肌触りが大人世代には嬉しい♡

「ボーダーニット」を使ったコーデを紹介!

上品とカジュアルを独り占めできる万能ニットコーデ

【お問い合わせ先】
essence of ANAYI 03-5739-3032/ebure GINZA SIX店 03-6274-6915/サザビーリーグ 03-5412-1937/ZUTTOHOLIC http://zuttoholic.jpn.org//ニューエラ https://www.neweracap.jp//ニューバランスジャパンお客様相談室 0120-85-7120/ノーベルバ 03-5474-0521/フィルム 03-5413-4141/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店 03-5908-2340/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス 0120-990-307/LE PHIL NEWoMan 新宿店 03-6380-1960

撮影/木村敦<人物>、清藤直樹<静物> モデル/土屋巴瑞季 ヘアメーク/小松胡桃<ROI> スタイリング/平沼洋美 取材/角田枝里香 編集/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup