【今日の服装】大人でもサマになる「柄パンツ」の着こなしって?【アラサー女子】

7月29日(金)、無地のパンツに飽きてきたら、柄ものに挑戦してみるのも手。ギンガムチェックなら、パリシックで大人可愛く仕上がります。全身をモノトーンでまとめると、甘すぎず、大人の着こなしに。

7月29日(金)、無地のパンツ

ニット¥20,900(ロンハーマン)パンツ¥22,000(カレンソロジー/カレンソロジー新宿)バッグ¥42,900ピアス¥33,000ネックレス¥34,100バングル¥55,000(すべてヴァジック/ヴァジックジャパン)シューズ¥28,600(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店)ヘアバンド¥15,000(シーニュ)

『CLASSY.』2022年8月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

Pickup