特集

【TASAKI】憧れハイブランドの「名品ジュエリー」2022年夏・最新版

ふとした瞬間、目に留まるジュエリー。仕事のできるカッコいいひとが甘いデザインを着けていたり、甘い雰囲気のひとがモードな手元だったり…。そんなとき、二面性を垣間見た気がしてドキッとする。誰しも持っている二面性、ジュエリーで表現してみるのもいいかもしれません。

【グラフ】憧れハイブランドの「名品ジュエリー」2022年夏・最新版

【TASAKI】アラサー女子におすすめの「憧れジュエリー」

【TASAKI】danger

「タサキ」のみならず真珠の歴史、従来のイメージを覆したバランスに続き、新たな魅力を開拓した「デインジャー」コレクションの新作。自分のために身につけたい、力強いデザイン。

清廉な白スタイルをモードに仕上げて

より選択肢が増え、自分に似合う

より選択肢が増え、自分に似合うものを選びやすくなった待望の新作が見逃せない。イヤーカフ(片耳用)「デインジャートライブ」〈YG×あこや真珠〉¥242,000ピアス「デインジャープラス」〈YG×あこや真珠〉¥330,000(ともにTASAKI)ブラウス¥29,000(シーニュ)

このジュエリーが似合うのは…

甘く見えて強い女(ひと)
可愛らしい雰囲気を引き立てる、凛としたムード。自分らしさの象徴として身に着けるジュエリーだからこそ、ギャップのあるセレクトが素敵に見える理由。

※素材表記はYG=イエローゴールド、PG=ピンクゴールド、BG=ベージュゴールド、Pt=プラチナ、SV=シルバー、WG=ホワイトゴールド、D=ダイヤモンドです。

撮影/長山一樹(S-14) モデル/愛甲千笑美 ヘアメーク/笹本恭平(ilumini) スタイリング/三好 彩 取材/清水亮子 再構成/Bravoworks.Inc

「タサキ」関連記事

軽やかでモードな「タサキ」のパールでいつものカジュアルを格上げ!

アラサー女子の憧れジュエラーの結婚指輪【ヴィトン&タサキ&グッチ】

【TASAKI】大人になってもずっと大切にしたい…憧れブランドの「名品リング」

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus