特集

【今週の服装】気温30度前後の「カジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

「CLASSY.ONLINE」およびCLASSY.公式インスタグラムで毎日更新している「今日の服装」。1週間分をまとめてお届けします。

  • 「CLASSY.ONLINE」

    ホメられ度が高すぎる「白スカート」の着こなしって?
    夏らしい「白のフレアスカート」を穿くなら、モノトーンコーデに取り入れるのがおすすめ。スカートの甘さが緩和され、グッと大人っぽく着こなせます。黒のジレを羽織れば、トレンド感がアップするうえに、全体がすっきり見える効果も。

    ジレ¥49,500(ANAYI)半袖ニット¥19,800(ハウント/ハウント代官山/ゲストリスト)スカート¥14,960(アンクレイヴ スタンダード/アンクレイヴ)バッグ¥42,900(メアリーオルターナ/アルアバイル)ローファー¥24,200(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエアジャパン)ネックレス¥43,120〈ベンアムン〉バングル¥23,980〈ソコ〉(ともにZUTTOHOLIC)
    『CLASSY.』2022年6月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    トレンドの「ジレ」、周りとカブらないコツは?
    トレンドのジレコーデに新規参入するなら、キレイ色のセットアップで周りと差をつけて。くすみカラー×リネン生地で、頑張りすぎない風合いが大人っぽい。黒のインナーや小物で、キリッと引き締めれば、簡単なのに上級者見えする通勤コーデが完成です。

    シューズ¥28,600(スティーブン アラン/スティーブン アラン シンジュク)ジレ¥17,600 パンツ¥16,500(ともにアールビーエス/レイビームス新宿)ニット¥25,300(ebure GINZA SIX店)眼鏡¥28,600(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)ネックレス¥140,800〈ウノアエレ〉ピアス¥9,900バングル¥8,800〈ともにワンエーアールバイウノアエレ〉(すべてウノアエレ ジャパン)バッグ¥198,000(ザンケッティ/エリオポール代官山
    『CLASSY.』2022年6月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    「大胆な肌見せコーデ」に大人が挑戦するなら?
    大人のフェミニンコーデに欠かせない「フレアワンピ」。この夏新調するなら、背中が大胆に開いたデザインを選ぶのがおすすめ。ワンピの甘さが緩和され、ヘルシーな雰囲気に仕上がります。足元はスポサンでハズしを効かせると◎。

    ワンピース¥18,700インナーに着たキャミソール¥6,600(ともにAKTE)サングラス¥53,900(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)パールイヤカフ[左耳]¥8,800(D.U.E/e.m. PRESS ROOM)バングル¥8,800(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)サンダル¥82,500(ジア メ アールエイチダブリュー/エストネーション)バッグ¥52,800(ア ヴァケーション/アルアバイル)
    『CLASSY.』2022年6月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    時間がない日でもオシャレな「モノトーンコーデ」のコツは?
    定番の「白トップス×黒パンツ」コーデは、クロップト丈のトップスを選ぶと、一気に今っぽく。上半身がコンパクトになり、脚長効果が期待できます。小物はシルバーのバッグや、ひとくせ効いたメッシュパンプスで、コーデの地味見えを回避して。

    トップス¥19,800(アストラット/アストラット 新宿店)パンツ¥20,900(MIESROHE)バッグ¥170,500(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)パンプス¥24,200(ツルバイマリコオイカワ)イヤリング¥8,400ブレスレット¥6,480(ともにアビステ)ボールチェーンブレスレット¥13,200(フィリップ・オーディベール/アルアバイル)
    『CLASSY.』2022年6月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    ただの「白T×デニム」なのにオシャレ!その理由は?
    王道のカジュアルコーデ「白T×デニム」は、アイテムのシルエットにこだわると、一気にあか抜けて見えます。今風に着こなすなら、コンパクトTに、ほどよくゆとりのあるストレートデニムを合わせるのが正解。足元はローファーでクラシカルにまとめて。

    Tシャツ¥3,850(プチバトー/プチバトー・カスタマーセンター)デニムパンツ¥30,800(エー・ゴールド・イー/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)バッグ¥136,400シューズ¥110,000(ともにJIMMY CHOO)ハット¥14,850(CA4LA/CA4LA プレスルーム)ピアス¥28,600チェーンネックレス¥74,800コインネックレス¥291,500(すべてマリハ)
    『CLASSY.』2022年6月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    メンズっぽい服をデートに着ていくなら?
    カジュアルの定番「ナイロンパーカ」は、鮮やかなライトブルーを選んで、気分も装いも華やかにアップデート。今っぽく着るなら、濃いブルーのフレアスカートでワントーンにまとめるのが正解です。黒小物でほどよいエッジを効かせるのも忘れずに。

    スニーカー¥15,180(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)ナイロンパーカ¥42,900(THIRD MAGAZINE/THIRD MAGAZINE)キャミソール¥12,100スカート¥31,900(ともにウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)ネックレス¥31,900ピアス¥30,800リング¥105,600(すべてマリハ)ブレスレット¥22,000(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥111,100(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)
    『CLASSY.』2022年7月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    猛暑でも快適な「白シャツコーデ」の正解は?
    うだるような暑さの日は、パッと華やかなイエローのパンツで気分を上げて。ショート丈なら、ヘルシーかつ涼しげな印象に。白シャツをラフに合わせつつ、腰巻きしたボーダーカットソーでメリハリをつけると◎。

    ショートパンツ[共布ベルト付]¥9,990(バナナ・リパブリック)サンダル¥108,900バッグ¥300,300(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)シャツ¥22,000(THIRD MAGAZINE/THIRD MAGAZINE)ボーダーカットソー¥19,800(アンスクリア/アマン)ネックレス¥25,500(ローラ ロンバルディ/room3138)ブレスレット¥31,500(ローラ ロンバルディ/エリオポール代官山)ピアス¥8,800リング¥9,900(ともにウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)
    『CLASSY.』2022年7月号より

再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子
※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」の記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。

◆あわせて読みたい

【今週の服装】雨でも快適に過ごせる「梅雨コーデ」7選【アラサー女子】

【今週の服装】暑い日でも涼しい日でも快適な「初夏コーデ」7選【アラサー女子】

【今週の服装】涼しげな「初夏の着こなし」7選【アラサー女子】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus