【シャネル】アラサー女子におすすめの超名品バッグ

アラサー世代の女子が常に探しているといっても過言でもない、運命のバッグ。CLASSY.では、毎月おすすめのバッグをピックアップ。30代、40代、50代…と人生のステージが変わってもずっと変わらずに持てる普遍的なデザイン。今回は「CHANEL」のバッグです。

【CHANELハンドバッグ】

それはまるでアートピースのよう。手仕事から生まれる、唯一無二のときめき

帽子、靴、刺繍、プリーツ、金細

帽子、靴、刺繍、プリーツ、金細工、羽根細工、花細工…“職人„の世界は細分化されていて、それぞれにメゾンダールと呼ばれるアトリエが存在。そんな夢のような手仕事の素晴らしさを伝えたシャネルの「メティエダール コレクション」。メティエダールとは“芸術的な手仕事„の意。その中心を担う場所としてシャネルは「le19M」を建築しました。パリ19区と、マドモアゼルにとって大切な、彼女の誕生日の数字でもある19。Mは、手を意味する“Main„、そして“Mode„、“Metier„(職業)に由来しています。レザーを編み込んだなめらかなチェーン、フロント部分にはまるでジュエリーのようなデザイン、そして上品なラベンダーカラー…。職人たちの完璧な仕事が生み出した作品のようなバッグだからきちんと敬意を払って使いたい。モノの背景を知ることは、オシャレをもっと楽しくする!大人になった今こそ――永遠の憧れブランド、シャネルの魅力を改めて感じたい。

使いやすいサイズのバッグが豊富なシャネル。いつの時代も女性のライフスタイルとともにあり、彼女たちが求めるものを考え続けるメゾンは、これからも職人たちと進化を続けます。バッグ〈H13×W17.5×D4㎝〉¥638,000 ネイル「ヴェルニロング トゥニュ」739ミラージュ、167バレリーナ各¥3,520(すべてシャネル)

※文中のサイズ表記は、H=タテ、W=ヨコ、D=マチです。

撮影/Kevin Chan モデル/Momoko Arakane スタイリング/三好 彩 撮影協力/TITLES 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup