「グルカサンダル」買ったけど、うまく履きこなせない人のためのおすすめコーデ3選

服が決まっても、靴がキマらない…。玄関で迷ってしまうあなたに、この夏オススメしたいのが「グルカサンダル」。どんな服にも、どんなシーンにも、そしてどんなテイストにも合う。こんな万能な一足、買わない手はありません!

この夏、いろんなオシャレに挑戦したくなる

どんなテイストにもハマる汎用性の高さもグルカの魅力!

辛口モードから王道トラッド、パリっぽいフェミニンと甘辛問わずになじんで今年っぽくアップデートしてくれる懐ろの深さ。どんなオシャレにも寄り添う一足なんです。

【モノトーンコーデ】

どこかモードなハンサムスタイルに柔らか色のグルカで抜け感を

【トラッドコーデ】

定番ローファーからシフトするだけでぐっとフレッシュに

【パリっぽいコーデ】

ボーダーが主役の〝パリっぽい〞コーデを大人に仕上げるグルカの実力

撮影/三宮幹史(TRIVAL)〈人物〉、SHINTARO〈静物〉 モデル/土生瑞穂(櫻坂46)ヘアメーク/佐藤エイコ(ilumini)スタイリング/乾 千恵 取材/志摩有子 再構成/Bravoworks.Inc

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup