特集

怖く見せない!チームCLASSY.の「黒Tシャツ」が主役の大人コーデ3選

キレイ色があふれる春夏だからこそ〝黒〟をさらっと着こなしている人ってひと際、目を惹くしお洒落に見える!チームCLASSY.が〝黒アイテム〟を使った私服コーデをご紹介。ちょっとした着こなしテクや小物使いで重く見えない、洗練された黒コーデが叶います♡ イカツク見せない、怖くも見えない黒Tシャツ編です。

地味すぎるを回避!チームCLASSY.の「黒スカート」が主役の大人コーデ3選

バミューダパンツで膝下を出して、ヘルシーな抜け感を

「AKIRA NAKAの黒Tシ

「AKIRA NAKAの黒Tシャツに同色のバミューダパンツを合わせて、抜け感のあるワントーンコーデに。脚を出すことで全身黒でも重く見えず、ヘルシーに着られる気がします。黒アイテムは少し光沢のある素材を選ぶと、平坦な印象にならず清涼感もアップします」(スタイリスト 村瀬萌子さん)
Tシャツ:AKIRA NAKA
ジャケット:MACPHEE
パンツ:TELA
バッグ:ADD CULUMN
スニーカー:converse

素材の異なる黒を重ねると立体感がグッとアップ

「暖かいけど、夜は微妙に寒いと

「暖かいけど、夜は微妙に寒いという、夏までのこの時期。袖を腕まくりして温度調整できるSLONEの黒ロンTが大活躍!同じ色のレザーワンピと合わせて、黒のレイヤードスタイルを楽しんでいます。サンダルの色を肌とつないで素足感を強調し、初夏っぽく♡」(ライター 棚田トモコさん)
Tシャツ:SLONE
ワンピース:AKTE
バッグ:MIUMIU
サンダル:PELLICO

ニュアンシーな墨黒Tシャツを選べば柔らかい印象に

「去年ゲットしたTシャツは〝真

「去年ゲットしたTシャツは〝真っ黒〟ではなくニュアンスのある〝墨黒〟なところが気に行って購入。真っ黒より顔立ちも優しく見える気がします。黒Tシャツには薄めの水色デニムが好相性!バルーンレッグが今年らしいアッパーハイツの〝THE MISS〟を合わせることが多いです」(ライター 塚本桃子さん)
Tシャツ:FLAVOR TEE
デニムパンツ:upper hights
ジャケット:ROTHCO
バッグ:HERMES
サンダル:ZARA

※掲載のアイテムはすべて読者私物です。ブランドブティックへの問い合わせはご遠慮ください。

取材/塚本桃子 編集/岡村宗勇(CLASSY.編集部)

Tシャツ 関連記事

大人女子が「白Tシャツ&デニム」をもっと今年っぽく着る方法【フレンチシックに】

白Tシャツ&デニムが物足りない…という時に!大人のおすすめ羽織りコーデ2つ

夏が来る!「白Tシャツ&デニム」大人女子の最旬トレンド【復活!コンパクトT】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus