今日の服装

【今日の服装】ボヤけて見えない白コーデのコツは?【アラサー女子】

5月11日(水)、たっぷりとしたフレアスカートには、ハリのある白シャツを合わせて、メリハリのある着こなしに。黒ニットを白シャツの下に忍ばせれば、淡色コーデがほどよく引き締まり、大人のカッコよさを演出できます。足元は、軽やかなグルカサンダルで初夏らしさを添えて。

5月11日(水)、たっぷりとし

シャツ¥26,400(マルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)ニット¥31,900(サンスペル/サンスペル 表参道店)スカート¥53,900(ebure/ebure GINZA SIX店)バッグ¥26,400(FURLA/FURLA JAPAN)シューズ¥15,400(ピシェ アバハウス/ピシェ アバハウスルミネ有楽町店)メガネ¥36,300(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ピアス¥7,350バングル¥9,450(ともにアビステ)

『CLASSY.』2022年5月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

「スカートコーデ」をもっと見る

【今日の服装】マンネリ見えしない春の「スカート」コーデって?【アラサー女子】

【今日の服装】ホワイトデーにぴったりの「スカートコーデ」って?【アラサー女子】

【今日の服装】トレンドを押さえた「スカートコーデ」って?【アラサー女子】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus