今日の服装

【今日の服装】オフィスで浮かない「ピンク」の着こなしって?【アラサー女子】

4月13日(水)、春の「ピンクコーデ」を楽しむなら、ペールトーンのニットアンサンブルを取り入れて。色の主張が強すぎないので、大人でも気負わずに着こなせます。ボトムスはピンクと相性のよいグレーパンツで、トーンをなじませるのがコツです。

4月13日(水)、春の「ピンク

パンツ¥28,600(DES PRÉS)ニット¥25,300カーディガン¥33,000(ともにデミリー/サザビーリーグ)バッグ¥63,800(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)パンプス¥158,400(マノロ ブラニク/ブルーベル・ジャパン)ストール¥66,000(ベグ アンド コー/ボーダレス)ピアス¥22,000ブレスレット¥47,300(ともにウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)

『CLASSY.』2022年5月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子

「ピンクコーデ」をもっと見る

【今日の服装】甘さ控えめに「ピンクのスカート」を着るなら?【アラサー女子】

【今日の服装】大人可愛い「ピンクコーデ」の正解は?【アラサー女子】

【今日の服装】大人っぽい「ピンクコーデ」の正解は?【アラサー女子】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus