特集

スタイリストに聞いた「白トップス&デニム」を今っぽく見せるコツ【荒木里実さんの場合】

CLASSY.ベーシックの根幹を担うと言っても過言じゃない、白トップスとデニム。アレンジしがいのあるこのふたつのアイテムを、今ならどう選んでどう着こなす?CLASSY.スタイリストが導き出す、最新スタイルは必見です。

この春おすすめ!「ユニクロのデニムアイテム」大人向け3選

スタイリスト・荒木里実さんおすすめ白トップス×デニムコーデ

ヴィンテージニュアンスのデニムをMIX感あふれる着こなしに

【HYKE】 ニット¥96,8

【HYKE】
ニット¥96,800(ドゥロワー/ドゥロワー六本木店)中に着たタンクトップ¥7,700(スリードッツ/スリードッツ青山店)デニムパンツ¥29,700(ハイク/ボウルズ)バッグ¥262,900(トッズ/トッズ・ジャパン)シューズ¥160,600(マノロ ブラニク/ブルーベル・ジャパン)ハット¥26,730(メゾン・エヌ・アッシュ・パリ/エリオポール代官山)ピアス¥96,800ネックレス¥72,600バングル【手首側から】¥38,500¥41,800(すべてマリハ)

普遍的なデニムに意外性のある掛け合わせで独特の味わいを表現するのが私好み。カジュアルな風合いのデニムにはクチュール感のあるニットやクラシカルな小物でセンスあふれる奥行き感をプラスします。白とインディゴ、何をやっても間違いない組合せ。凝ったこともできるけれど、合わせるアイテムのパワーの力で脱無難を狙ってみるのが気分です。(荒木里実さん)

スタイリストさんの私物デニムも紹介!

「右から裾切りっぱでフレアのT

「右から裾切りっぱでフレアのTHIRD MAGAZINE、ハイウエスト&テーパードのLevi’s®、長さも太さも明るい色味もちょうどいいAGOLDE。新しく気に入ったデニムになかなか出会えず…まだしばらく活躍してくれそうな3本です」

教えてくれたのは…

荒木里実さん メンズライクもフ

荒木里実さん
メンズライクもフェミニンも、ベーシックもトレンドも、パンチ力あふれる荒木イズムで人気コーデに仕上げる手腕にファン多数。センスのよさが光る印象的なデニムのスタイリングは、エッジが効いてて女らしいと評判。

撮影/土山大輔(TRON)〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉 スタイリング/荒木里実 モデル/松島 花 ヘアメーク/桑野 泰成(ilumini) 取材/西道倫子 再構成/Bravoworks.Inc

「春コーデ」関連記事

真似しやすい、大人の春コーデ「シャツワンピは、ブルーストライプが着回し力高め!」

真似しやすい、大人の春コーデ「定番の白シャツをかっこよく着る」

アラサー女子の「春トレンドの人気アイテム」で大人カジュアルコーデ6選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus