特集

【今週の服装】4月にぴったりの「春コーデ」7選【アラサー女子】

「CLASSY.ONLINE」およびCLASSY.公式インスタグラムで毎日更新している「今日の服装」。1週間分をまとめてお届けします。

  • 「CLASSY.ONLINE」

    街で浮かない「カラーニット」コーデって?
    コーデに春らしさを添えるなら、旬の色をニットで取り入れて。ビビッドすぎないレモンイエローを選べば、大人でも気負わずに着こなせます。ボトムスは白スカートで引き算すれば、オレンジのコンバースもしっくりなじみます。

    スニーカー¥8,250(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ニット¥11,000(ルージュ・ヴィフ アンナ/アバハウスインターナショナル オンラインストア)スカート¥24,200(スティーブン アラン/スティーブン アラン トーキョー)バッグ¥38,500(ボナベンチュラ)イヤカフ¥18,700(ココシュニック)ブレスレット¥6,600(H アッシュ/フォーティーン ショールーム)[男性]ニット¥5,390シャツ¥5,390(ともにザ ショップ ティー ケー)パンツ¥20,900(レッドカード トーキョー/ゲストリスト)スニーカー¥7,150(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)
    『CLASSY.』2022年3月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    通勤で「白フーディ」を着るなら?
    クリーンな白の「フーディ」は、前開き&ゆったりシルエットを選んで今っぽく。ブルーのストライプシャツをレイヤードさせて、ヒールを合わせれば、きちんと感のある通勤スタイルに。裾を絞ったベイカーパンツなら、シルエットがバランスよくまとまります。

    フーディ¥7,590(リリアン カラット)シャツ¥20,900(カデュネ/カデュネプレスルーム)パンツ¥19,800(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥49,500(ヴァジック/ヴァジックジャパン)パンプス¥15,950(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ストール¥27,50(0アソースメレ/アイネックス)めがね¥8,80(0JINS/JINSカスタマーサポートセンター)バングル¥11,550(エイチアッシュ/フォーティーンショールーム)
    『CLASSY.』2022年3月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    太って見えない、大人の「ボーダーコーデ」のコツは?
    太って見えがちなボーダーのカットソーは、黒のタイトスカートにINして、スタイリッシュに着こなして。春らしいカーキのブルゾンを羽織れば、お尻周りをカバーできるうえに、カジュアル具合が絶妙。

    ブルゾン¥81,400(カナダグース)カットソー¥14,300(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア 青山店)スカート¥22,000(セピエ/ガリャルダ ガランテ 表参道店)バッグ¥93,500(ボナベンチュラ)サンダル¥135,300(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ネックレス¥17,600(イン ムード/フォーティーン ショールーム)時計¥10,450(ベイビー ジー/カシオ計算機お客様相談室)
    『CLASSY.』2022年4月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    レギンスっぽくない!?「黒レギンス」コーデって?
    黒スキニーよりこなれて見える!と人気沸騰中の「黒レギンス」。美脚見えと今っぽさを狙うなら、フルレングス丈×裾スリットデザインを選ぶのが正解です。トップスはオーバーサイズのスウェットをON。上下でボリューム感に差がつき、スタイルアップ効果がアップします。

    パンツ¥17,600(ル フィル/LE PHIL NEWoMan新宿店)スウェット¥5,225(ユナイテッドアスレ/キャブ)ブラウス¥15,400(マイストラーダ)ショルダーバッグ¥72,600(ミチノ・パリ/サードカルチャー ミチノ・パリ)トートバッグ¥35,200(フランソワレニエ/ヤマニ)シューズ¥20,900(かねまつ/銀座かねまつ6丁目本店)イヤリング¥12,100(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)
    『CLASSY.』2022年4月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    流行りの「ロングジレ」、どう着るのが正解?
    トレンドを押さえた「ロングジレ」のセットアップは、かっちりしすぎず、こなれ感を演出できる優れもの。深みのあるカーキを選べば、周りと被りにくく、オシャレ上級者の装いに。インナーにとろみのあるブラウスを合わせて、ほんのりフェミニンさを加えるのがポイントです。

    ジレ¥64,900パンツ¥31,900(ともにハイク/ボウルズ)シャツ¥24,200(カオス/カオス 丸の内)バッグ¥97,900(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)シューズ¥57,200(ペリーコ/アマン)メガネ¥28,600(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)バングル¥11,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)
    『CLASSY.』2022年4月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    春先にぴったりの「シャツワンピ」コーデって?
    この時季1枚で着ると肌寒い「シャツワンピ」は、上から厚手のトップスを重ねるのがちょうどよい。大胆に開いたVネックのニットなら、レイヤードしても抜け感たっぷりです。足元はちょっぴりモードなレースアップブーツで、淡色コーデをキリッと引き締めて。

    シャツワンピース¥35,200(サクラ/インターリブ)ニット¥83,600(ドゥロワー/ドゥロワー 六本木店)レギンス¥19,800(ヴィルーム/タトラス コンセプトストア 青山店)バッグ¥105,600(セラピアン/セラピアン 阪急うめだ本店)ブーツ¥143,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)帽子¥17,820(CA4LA/CA4LA プレスルーム)ストール¥80,300(ベグ アンド コー/ボーダレス)イヤリング¥7,150〈デミルクス ビームス〉ブレスレット¥22,550〈ローラ ロンバルディ〉(ともにビームス ハウス 丸の内)
    『CLASSY.』2022年3月号より

  • 「CLASSY.ONLINE」

    大人でもイタくない「ギンガムチェック」って?
    旬の「ギンガムチェック」を大人が着るなら、モノトーンでまとめるのが正解です。メンズライクな黒スウェット、白のバッグやスニーカーを合わせれば、大人カッコよく。

    スニーカー¥22,000(ヴェジャ/シードコーポレーション)スウェットトップス¥5,225Tシャツ¥1,100(ともにユナイテッドアスレ/キャブ)スカート¥9,990(PLST)バッグ¥38,500(MODERN WEAVING/ショールーム セッション)ネックレス¥46,200(Harpo/エスケーパーズオンライン)
    『CLASSY.』2022年4月号より

再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、岸本真由子
※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」の記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。

あわせて読みたい

【今週の服装】暖かくなったら着たい「春カジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

【今週の服装】気温20℃の「春カジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

【今週の服装】春を先取る「カジュアルコーデ」7選【アラサー女子】

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus