ラスト1点!完売&再入荷のイヤーカフがやっぱり可愛い【編集部SNAP】

CLASSY.2月号のCLASSY.Closetで発売してすぐに完売、追加生産を2回行ったABISTE×CLASSY.Closetのコラボイヤカフ。こちらは編集部でも持ち物のセンスに定評があるライター広田香奈さんに「シンプル派がリアルに欲しいと思うものを作りませんか」とオーダーをしてABISTEさんとのコラボで実現したアイテムなんです。Closet編集担当Jも愛用中で、何にでも似合うオールマイティ力に日々感服。

ケース1:イヤカフとして

「シンプル服に映えて、存在感は

「シンプル服に映えて、存在感はきちんとあって、上品なもの」をキーワードに、ロングヘアにもボブ、ショートにもほんのりモードな余韻を残すバランスを追求。自身も365日シンプル服に身を包んでいるライター広田さんもリアルに愛用中。

ケース2:リングとして

なめらかな曲線が手を美しく見せ

なめらかな曲線が手を美しく見せてくれます。小指から薬指にかけて繋がっているデザインなので指に若干の拘束感はありますが(笑)その分所作も美しくなれている気が…!手持ちのリングとのレイヤードの幅も広く、「ネイルの色は何がいいかな~」なんて思いをはせる時間も楽しいです。

シルバー、ゴールドの2色をご用意していたのですが、ゴールドはラスト1点の模様…!今ならスウェットやフーディに、夏にはシンプルなTシャツに、と季節を問わず使えるのでなくなる前にぜひチェックしてみてください。

シルバー、ゴールドの2色をご用

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup