特集

大人女子の「白タンクトップ」春のおすすめ着回し3選【2022年最新コーデ】

今回は、“脱リモート通勤”できちんと感が欲しい人におすすめ!「タンクトップ」を使った着回しをご紹介します。

大人女子の「ブルーデニム」きれいめカジュアル着回し6選【2022年春の最新コーデ】

今回着回すのは「タンクトップ」

タンクトップ すっきりあいたデコルテデザインが女性らしい。シャツの下に忍ばせて。¥8,250(ティッカ/アッシュプラスエリオトロープ)

すっきりあいたデコルテデザインが女性らしい。シャツの下に忍ばせて。¥8,250(ティッカ/アッシュプラスエリオトロープ)

タンクトップを使ったコーデ3選

  • すっきりあいたデコルテデザイン

    1.羽織りのシャツワンピのインナーに、カットソー感覚で
    シャツワンピース¥35,200(サクラ/インターリブ)カラーパンツ¥14,300(アンクレイヴ)エコバッグ¥3,300(ボール&チェーン/フィルム)バッグ¥33,000(オーエーディー ニューヨーク/ショールーム セッション)スニーカー¥7,700(コンバース/コンバース インフォメーションセンター)スカーフ¥13,200(マニプリ)ネックレス¥32,340(エムシー スタジオ/ZUTTOHOLIC)ブレスレット¥9,450(アビステ)

  • すっきりあいたデコルテデザイン

    2.ボタンを閉じたシャツコーデのインナーに
    ダンガリーシャツ¥12,100(フレームワーク/フレームワーク ルミネ新宿店)ストレートデニム¥22,000(レッドカード トーキョー/ゲストリスト)バッグ¥33,000(オーエーディーニューヨーク/ショールーム セッション)パンプス¥28,600(ツル バイ マリコ オイカワ)スカーフ¥17,600(マニプリ)サングラス¥41,800(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)イヤリング¥12,600(アビステ)バングン¥9,4600(フルオブグレイス/ZUTTOHOLIC)

  • すっきりあいたデコルテデザイン

    3.ボタン3つ開けのシャツコーデをボーイッシュに
    ダンガリーシャツ¥12,100(フレームワーク/フレームワーク ルミネ新宿店)ジョグパンツ¥13,500(ノーク)バッグ¥110,000(ザネラート/アマン)ローファー¥52,800(エーティーピー アトリエ/デミルクス ビームス 新宿)キャスケット¥15,400(CA4LA/CA4LAプレスルーム)ネックレス¥6,300(アビステ)

撮影/佐藤航嗣(UM)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/林田岬優 ヘアメーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) スタイリング/濱口沙世子 取材/棚田トモコ 撮影協力/AWABEES Special Thanks/A.Y 再構成/Bravoworks.Inc

「着まわしコーデ」関連記事

大人女子の「黒ジョグパンツ」きれいめカジュアル着回し5選【2022年春の最新コーデ】

大人女子の「シャツワンピ」きれいめカジュアル着回し6選【2022年春最新のコーデテクニック】

大人女子の「ドットシャツ」きれいめカジュアル着回し6選【2022年春最新のコーデテクニック】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus