特集

アラサー女子向け「春のお出かけカジュアルコーデ」おすすめアイテム3選も

新しい季節のオシャレの取捨選択、まずは理想のミニマムワードローブの作り方から。春だからといって、一気に新しい服が必要というわけじゃありません。私たちが持つべきは、〝慣れ親しんだ定番アイテム=スタメン〟と、〝ほどよく旬を取り入れたトレンド服=スーパーサブ〟。この3着があれば、どんな予定の日も「何着よう?」って迷わない!

アラサー女子向け「春の大人カジュアルコーデ」ちょっとだけトレンド入り!

【近所のカフェへ…】

リモワに読書にお茶に…大人にはカフェで映えるカジュアル服が必要

お家の次に多くの時間を過ごす、近所のお気に入りのカフェ。常連だからこそ、手抜きコーデは禁物!クローゼットからさっと取り出して着られる大人カジュアルがあれば、今すぐにでもお出かけOK。

  • お家の次に多くの時間を過ごす、

    ヴィンテージライクな加工がオシャレなロゴスウェットに真面目なストライプシャツをレイヤードして、カジュアル上級者な雰囲気に。センタープレスのワイドパンツでキレイめにまとめつつ、足元はエクリュカラーのローファーで軽やかさを。仕上げのカラーバッグが大人の遊び心。ローファー¥16,500(ダイアナ/ダイアナ銀座本店)バッグ¥35,200(メアリーオルターナ/エストネーション)

  • お家の次に多くの時間を過ごす、

    \コーデアイテム/
    ロゴスウェット
    最旬アイテムこそ、グレー×白で大人っぽく
    ボリュームある身頃&アームで、着るだけでこなれたバランスに。ロゴスウェット¥26,400(アニン・ビン/THIRD MAGAZINE)

  • お家の次に多くの時間を過ごす、

    \コーデアイテム/
    バンドカラーシャツ
    ハンサムなストライプとゆるシルエットが鍵
    バンドカラーかつオーバーシルエットで、気崩しコーデにも対応するデザイン。シャツ¥25,300(ユニオンランチ/サザビーリーグ)

  • お家の次に多くの時間を過ごす、

    \コーデアイテム/
    グレーパンツ
    高めウエストでどんな場面も美スタイルに
    腰回りがスッキリ見えるデザインで、トップスインもキレイに決まる。パンツ[4月上旬展開予定]¥50,600(ebure GINZA SIX店)

撮影/魚地武大(TENT)〈静物〉スタイリング/乾 千恵 取材/佐藤かな子 再構成/Bravoworks.Inc

「ベーシック」関連記事

「シャツワンピース」冬と春の、大人コーデ着こなしを変えるコツ

スタイリストさんに聞いた「結局ずっと雑誌に載っている名品服&小物」16選

名品ブランドで「実は1年中買える服」便利すぎアイテム4選【デニム、Tシャツ、ジャケット、シャツ】

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus